2015年8月13日 イベント

アートラボあいち大津橋&長者町がオープンしました

8月7日(金)に「アートラボあいち大津橋」「アートラボあいち長者町」がオープンし、オープニング式典を行いました。

ALAオープニング視察視察風景.jpgのサムネイル画像

【登壇者コメント(抜粋)】
■大村秀章知事
「『アートラボあいち大津橋』は昭和8年建築の歴史的建物で、本年度から広く県民の皆様に利用いただける施設に生まれ変わりました。また『長者町』は、あいちトリエンナーレ2010、2013ともに展示会場として利用された象徴的な建物。開設にご協力をいただきました皆様に心から感謝申し上げるとともに、多くの県民の方々に活用していただき、トリエンナーレを大いに盛り上げていただきたいと考えております」

■港千尋監督
「3回目のあいちトリエンナーレのテーマは、『創造する人間の旅』です。名古屋、岡崎、豊橋の3会場でさまざまな旅する人々が集まる、最初の場所がオープンしました。このアートラボあいちで若い学生の作品が展示できるのは、非常に良いこと。大学と街とが交流でき、若い人の集まる場所ができることで、街に良い影響が広がっていくはず。トリエンナーレは世界中のアーティストとの交流が生まれる機会。長いスパンで取り組みたいと思います」

「アートラボあいち」では、県内の3つの芸術大学が連携した企画展示を行うほか、トリエンナーレや現代アートに関する情報を幅広く発信してまいります。ぜひご来場ください。

【現在の企画展示】
「Sky OverⅠ」
愛知県立芸術大学、名古屋芸術大学、名古屋造形大学の連携による合同展覧会
会期 2015年8月7日(金)~9月27日(日)
会場 アートラボあいち大津橋(開館日:金、土、日、祝)
   アートラボあいち長者町(開館日:木、金、土)
開館時間 11:00~19:00(金曜は20:00まで)

ALA大津橋_skyover01_main_small.jpgのサムネイル画像
大津橋展示風景

ALA長者町_skyover01_main_small※.jpgのサムネイル画像
長者町展示風景(左:前橋瞳、正面:水口智之、右:佐藤翠)