2015年8月20日 お知らせ

あいちトリエンナーレ2016「舞台芸術公募プログラム」の出演団体等が決定しました!(終了しました)

あいちトリエンナーレ2016では、トリエンナーレのテーマ(虹のキャラヴァンサライ 創造する人間の旅)・コンセプトを反映した舞台芸術公演を、地元文化芸術団体等との共催により、「舞台芸術公募プログラム」として実施します。
このたび、公募により40団体・個人から応募をいただき、有識者による選考の結果、15団体・個人の公演が決定いたしました。プログラム実施期間中は、愛知県芸術劇場各ホール及び名古屋市芸術創造センターで、音楽・舞踊・演劇など多彩なジャンルの公演が行われます。
なお、チケットの販売等各公演の詳細につきましては、決定次第随時、本Webサイト等にてお知らせいたします。
※募集は終了しました

  1. 舞台芸術公募プログラムの実施期間及び会場
    (1)実施期間
    平成28年9月24日(土)から同年10月2日(日)まで
    (2)会場
    愛知県芸術劇場大ホール、コンサートホール及び小ホール
    (住所:名古屋市東区東桜一丁目13番2号)
    名古屋市芸術創造センター
    (住所:名古屋市東区葵一丁目3番27号)
  2. 採用企画数
    15団体・個人
    【参考】応 募 数:40団体・個人
  3. 公演の概要
    「公演概要一覧」参照
  4. 選考方法
    文化芸術に見識を有する学識経験者をもって組織する選考委員会において選考を実施した。
    【選考委員】
    ・上原 宏(ジャーナリスト)
    ・小島 祐未子(編集者、ライター)
    ・藤井 知昭(国立大学法人総合研究大学院大学名誉教授)
     ※選考委員長
    ・水野 みか子(名古屋市立大学大学院芸術工学研究科教授)
    【審査の基準】
    ア あいちトリエンナーレ2016のテーマ及びコンセプトを反映した、
      あいちトリエンナーレの事業として相応しい企画であるかどうか
    イ 新規性を有した企画であるかどうか
    ウ 選考の対象となる事業の主催者が優れた活動実績(国際的又は全国
      的な活動実績、本県での活発な創作・実演活動の実績など)を有す
      るかどうか
    エ 事業の収支計画等に鑑み実現可能性が認められるかどうか