2016年01月14日 一般

「LOCUS FABER ツクロッカ」ワークショップ及びイベントの参加者を募集します(終了しました)

あいちトリエンナーレ2016の開催テーマ「虹のキャラヴァンサライ 創造する人間の旅」から、「創造」をキーワードに、人類のものづくりの行為に焦点を当て、ものづくりの可能性を広げつつ、芸術表現との関わりを追求し、アイディアを共有するプロジェクト「LOCUS FABER ツクロッカ」を実施しています。
今回、このプロジェクトの一環として行うワークショップ及びイベントの参加者を募集します。

【ワークショップ】

  1. LEDパタパタアニメーションをつくろっか
    パソコンでイラストデータを作成(苦手な方は手書きでも可)、レーザー加工機でアクリルを加工し、LEDを使った電子工作でパタパタアニメーションを制作します。
    ・開催日:平成28年1月23日(土)13:00~16:30
    ・会場:MakerLab Nagoya
         (名古屋市中区新栄2-2-19新栄グリーンハイツ2F)
    ・定員:5組(先着順) ※平成28年1月15日(金)締切
    ・対象:レーザー加工と電子工作に興味のある方
         ※はんだごてを使用します。
         ※ノートPCをご持参ください。(必須ではありません)
    ・材料費:800円

  2. 動く機構の楽器をつくろっか
    モーターで駆動する機構を使って物理的に音の出る楽器を制作します。制作の過程でレーザー加工機や3Dプリンターでの造作を行います。
    ・開催日:平成28年2月6日(土)13:00~16:30
          及び平成28年2月20日(土)13:00~16:30
    ・会場:アートラボあいち大津橋
        
    (名古屋市中区丸の内三丁目4-13愛知県庁大津橋分室2階~3階)
    ・定員:10組(先着順) ※平成28年1月27日(水)締切
    ・対象:電子工作とデジタルファブリケーションに興味のある方
         ※2日間共参加いただける方
         
    ※ノートPCをご持参ください。(必須)
    ・材料費:800円

    申込みは全てWEBサイト<www.tsukulocca.jp>にて受付けとなります。

【イベント】
「ツクロッカミーティング」
ものづくりを行っている個人、団体の方の作品展示(電子工作、手芸、木工、ロボット、楽器等)とプレゼンテーションを行います。港千尋あいちトリエンナーレ2016芸術監督も参加し、出展作品に対するコメントを行います。

・開催日:平成28年3月6日(日)
      <展示>11:00~17:00
      <プレゼンテーション>14:00~16:00
・会場:アートラボあいち大津橋
     (名古屋市中区丸の内三丁目4-13愛知県庁大津橋分室2階~3階)

・作品展示及びプレゼンテーションの出展参加者募集について
 定員:20組程度 <平成28年2月20日(土)締切>
 対象:ものづくりを行っている個人、団体の方
 参加費:無料
 申込方法:WEBサイト<www.tsukulocca.jp>にて受付

【問合せ先】
あいちトリエンナーレ実行委員会事務局 事業第一グループ
(愛知県県民生活部文化芸術課国際芸術祭推進室内)
住所:〒461-8525 名古屋市東区東桜一丁目13-2
    愛知芸術文化センター6階
電話:052-971-6127
FAX:052-971-6115
E-Mail: geijutsusai@pref.aichi.lg.jp