2016年04月05日 一般

あいちトリエンナーレ2016のボランティアを追加募集します!(終了しました)

「あいちトリエンナーレ2016」の会場となる愛知芸術文化センター、名古屋市美術館、名古屋市内のまちなか(長者町会場、栄会場、名古屋駅会場)、豊橋市内のまちなか(PLAT会場、水上ビル会場、豊橋駅前大通会場)、岡崎市内のまちなか(東岡崎駅会場、康生会場、六供会場)で活動していただくボランティアの追加募集を行います。
※募集は終了しました。

追加募集するボランティアの活動内容は、展示作品の看視や会場案内・誘導の補助をする「会場運営」となります。国内最大級の国際芸術祭に参加し、世界最先端のアートに触れながら、私たちと一緒にあいちトリエンナーレを盛り上げましょう!

申し込みフォーム等の詳細は、公式Webサイトのボランティア募集特設ページ(http://aichitriennale.jp/volunteer/)をご参照ください。

    1. 募集期間
      2016(平成28)年4月5日(火)~5月27日(金)[必着]※募集は終了しました。
    2. 募集予定人数
      200人程度[募集予定人数は目安です]
      ※既に681名の方に、ご登録いただいております。
    3. 募集条件
      (1) 2016(平成28)年4月1日現在で満16歳以上の方[18歳未満の方は、保護者の同意が必要]
      (2) ボランティア活動にあたり、あいちトリエンナーレ実行委員会及びボランティア登録・運営業務の受託者のマニュアルや連絡事項等を遵守できる方
      (3) 日本語の会話能力を有する方
    4. 活動期間
      2016(平成28)年8月10日(水)~10月23日(日)※内覧会を含む。
    5. 活動場所
      愛知芸術文化センター、名古屋市美術館、名古屋市内のまちなか(長者町会場、栄会場、名古屋駅会場)、豊橋市内のまちなか(PLAT会場、水上ビル会場、豊橋駅前大通会場)、岡崎市内のまちなか(東岡崎駅会場、康生会場、六供会場)
    6. 活動内容
      会場運営
      ・会場での「展示作品の看視」、「受付」、「会場案内・誘導」の補助
      ・会場運営スタッフのサポートなど
    7. 待遇
      (1) 活動については、無償です。
      (2) ボランティア保険が適用されます。[個人負担はありません]
      (3) ボランティア活動に伴う交通費相当分として記念品(QUOカード等)をお渡しします。[半日あたり500円相当]
      (4) ご参加いただいた回数に応じ、参加特典として「あいちトリエンナーレ2016オリジナルグッズ」等をお渡しします。
      ※詳細は後日発表
      (5) 研修への参加にかかる交通費は、個人負担とします。
    8. 申込方法
      パソコン:公式Webサイト内の登録フォームから申込をしてください。
      携帯:チラシに掲載されているQRコードから申込をしてください。
      FAX:登録用紙に必要事項を記入し、052-950-3370へ送信してください。
      郵送:登録用紙に必要事項を記入し、下記の宛先へ送付してください。
         〒460-0004 名古屋市中区新栄町2-13
         栄第一生命ビル(株式会社コングレ内)
         あいちトリエンナーレ2016 ボランティア事務局 宛
      ※募集や案内等については、あいちトリエンナーレ2016ボランティア事務局(株式会社コングレ中部支社)に委託しています。
    9. 募集チラシの配布先
      愛知芸術文化センター(愛知県美術館、アートプラザ)、豊橋市役所文化課、岡崎市役所文化総務課等で、順次配付します。
      ※配布先の詳細については、あいちトリエンナーレ公式Webサイト(ボランティア募集)に掲載します。
    10. 問い合わせ先
      あいちトリエンナーレ2016 ボランティア事務局
      住所:〒460-0004 名古屋市中区新栄町2-13
         栄第一生命ビル(株式会社コングレ内)
      TEL:052-961-4561(平日10:00~17:00、土・日・祝日は受け付けていません。)
      E-mail: triennale2016-volunteer@congre.co.jp