2016年04月21日 イベント

トークイベント、ALA-SCOPE 01「The Reading Roomとバンコクのアートシーン」を開催します

あいちトリエンナーレ2016では、現代アートの現況に対する理解を深めていただくことを目的に、アートラボあいち大津橋を主な会場として、トーク、映像作品の上映など現代の表現や各地のアートシーンに迫るイベントシリーズ「ALA-SCOPE」をはじめます。

初回は、タイ、バンコクのオルタナティブスペース&アートライブラリー「リーディングルーム」を運営するディレクターであるナラワン・キョウ・パソンバットさんを迎えてのトークイベントを開催します。彼女のこれまでの活動とともに、タイ、バンコクのアートシーンや社会状況が見えてくるはずです。ぜひご来場ください。

リーディングルーム(The Reading Room)は、現代アート専門の図書館、そしてアーカイブセンターとして独自の活動を展開するユニークな非営利団体です。タイ現代アートのアーカイブの構築と、海外のアート関連書籍の収集管理を主なミッションとしており、アートだけでなく文学や映画など文化全般と社会政治の関係に主題を置いたトークや映像作品上映会、ワークショップなどを精力的に展開しています。

ALASCOPE01_01.jpgALASCOPE_01_02.jpg

タイトル:ALA-SCOPE 01「The Reading Roomとバンコクのアートシーン」
日時:4月23日(土)17時30分
会場:アートラボあいち大津橋 2階
   名古屋市中区丸の内三丁目4-13 愛知県庁大津橋分室(電話:052-961-6633)
ゲスト:ナラワン・キョウ・パソンバット(The reading Room ディレクター)
聞き手:服部浩之
通訳:西田雅希
入場無料

問合せ:あいちトリエンナーレ実行委員会事務局(電話:052-971-6111)