2016年5月11日 イベント

5月14日よりアートラボあいちにて、愛知県立芸術大学による企画展「Life Is Beautiful × 鷲尾友公のWILD THINGS」を開催します

5月14日(金)よりアートラボあいち大津橋&長者町で、芸術大学連携プロジェクトとして、愛知県立芸術大学による企画展覧会「Life Is Beautiful × 鷲尾友公のWILD THINGS」を開催します。

「Life Is Beautiful」は、人間の生きる営みとなる生活をテーマにした展覧会であり、「鷲尾友公のWILD THINGS」はデザインとアートの領域を跨ぎ活動する鷲尾氏による個展です。

なお、5月14日(金)より4回にわたり開催を予定するトークイベントでは、森北伸(あいちトリエンナーレ2016参加作家)が進行役として登壇します。ぜひお立ち寄りください。

lifeisbeautiful1.jpeg
「Life Is Beautiful」チラシ表面

lifeisbeautiful2.jpeg
「Life Is Beautiful」チラシ裏面

wildthings1.jpgのサムネイル画像
「鷲尾友公のWILD THINGS」チラシ表面

wildthings2.jpg
「鷲尾友公のWILD THINGS」チラシ表面

「Life Is Beautiful × 鷲尾友公のWILD THINGS」
場所:「Life Is Beautiful」アートラボあいち大津橋
    (名古屋市中区丸の内3丁目4-13 愛知県庁大津橋分室2階、3階)
   「鷲尾友公のWILD THINGS」アートラボあいち長者町
    (名古屋市中区錦2丁目7-20 旧玉屋ビル3階~5階)
日時:2016年5月14日(土)~6月5日(日)の水~日曜 11:00~19:00
参加作家:鳥栖喬(高橋伸行)
     ワタナベ図書室(渡辺英司)
     holly wood buddy(宮嶋浩嘉)
     postaldia(都筑晶絵)
     鷲尾友公
内容:
「Life Is Beautiful」・・・人間の生活の中での根源的意識美が表現された視覚物と触覚物、記憶されたものと記録されるものを展示します。またプロダクトの仕事にも着目し、美術作品と相対的な展示をすることで、深層での美に対する共通概念を提示したいと考えています。
「鷲尾友公のWILD THINGS」・・・高校卒業後、独学で絵・デザインを学び、表現という分野において、ジャンルや手法、高尚も大衆の別もなく独自の文脈で作品を制作し活動する鷲尾友公による個展形式の展覧会。

関連イベント:
 5月14日(土)16:00~18:00 トーク 高橋伸行 「鳥栖喬とはだれなのか?」
 5月21日(土)16:00~18:00 トーク 鷲尾友公 「鷲尾友公のWILD THINGS」
 5月28日(土)16:00~18:00 対談 宮嶋浩嘉×都筑晶絵 「手仕事の想い」
 6月4日(土)16:00~18:00 トーク 渡辺英司 「プロジェクトワークについて」
 ※いずれも、会場はアートラボあいち大津橋/進行は森北伸

問い合わせ先:愛知県立芸術大学 芸術情報課
       TEL 0561‐76‐2863(ダイヤルイン)