2016年06月25日 その他

【あいちトリエンナーレ2016特別連携事業】企画展「弥生への旅 朝日遺跡-2000年前のキャラヴァンサライ-」が始まります

あいちトリエンナーレ2016特別連携事業である「企画展 弥生への旅 朝日遺跡-2000年前のキャラヴァンサライ-」が愛知県陶磁美術館で開催されます。東海地方最大規模を誇る弥生時代の集落遺跡、朝日遺跡から出土した土器などの造形美と、弥生時代における人々の多様な活動を紹介する展覧会です。

あいちトリエンナーレ2016のテーマである「虹のキャラヴァンサライ 創造する人間の旅」にもリンクする内容となっております。ぜひ足をお運びください。

会期:2016年7月2日(土) ~8月28日(日)
会場:愛知県陶磁美術館
   (瀬戸市南山口町234番地 TEL:0561-84-7474)
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日(7月18日(月・祝)は開館、19日(火)は休館)
http://www.pref.aichi.jp/touji/

※特別連携事業は、あいちトリエンナーレ2016国際展と相互割引を実施しています