2016年8月13日 その他

8月14日、あいちトリエンナーレ2016 オープニングシンポジウム「旅・創造・共同体」を開催します。

あいちトリエンナーレ2016は8月14日(日)、オープニングシンポジウム「旅・創造・共同体」を開催します。今回のテーマである、創造の視点から導きだされる「共同体」のあり方に、それぞれの立場と背景を織り交ぜながら迫ります。


1 日程
8月14日(日)14:00~18:00
※途中休憩あり

2 場所
愛知芸術文化センター12階アートスペースA

3 登壇者
パネリスト:港千尋(あいちトリエンナーレ2016芸術監督)
      拝戸雅彦(同国際展チーフ・キュレーター)
      ダニエラ・カストロ、服部浩之、金井直、ゼイネップ・オズ(以上、同国際展キュレーター)

IMG_3089.JPG

4 ゲスト
白川昌生(あいちトリエンナーレ2016国際展アーティスト)
アデ・ダルマワン(あいちトリエンナーレ2016国際展アーティスト/ルアンルパディレクター)

5 テーマ『旅・創造・共同体』について
 旅の創造性を考えながらも、一過性ではない継続的な視点を持ちつつ、共同体に関する議論を重ねる。あいちトリエンナーレ2016のテーマは、旅人たちによって多種多様な文化が持ち寄られる場=「虹のキャラヴァンサライ」であり、そこでの交流を活かしつつ、いかにして地に足が着いた共同体を構築していけるか検討する。「旅人」は共同体との関係が流動的ではあるが、触媒として、閉じてしまいがちな共同体に、刺激を与える役目を果たしている。「虹」は、多義性・多様性を連想させる言葉であり、多種多様な文化、人種、共同体の象徴ともなりえる。「キャラヴァンサライ」にも例えられる芸術祭の役割と、共同体に及ぼすことができる影響について検討をしていく。

6 定員
180名、日本語・英語(同時通訳あり)

7 申込
申込不要

8 主催
あいちトリエンナーレ実行委員会

■問合せ先
あいちトリエンナーレ実行委員会事務局 第一グループ
(愛知県県民生活部文化芸術課国際芸術祭推進室内)
担当:伊藤、尾﨑
住所:名古屋市東区東桜一丁目13-2 愛知芸術文化センター6 階
電話:052-971-6127
FAX:052-971-6115
E-mail:geijutsusai@pref.aichi.lg.jp