2016年09月28日 イベント

9月27日(火)より中央広小路ビル2Fにて、[なるへそ文化センター]presents 沖 啓介 展覧会「意思の結晶 [crystallized will]」が開催

9月27日(火)から 10月10日(月・祝日)まで、国際展参加アーティスト山田亘によるプロジェクト「大愛知なるへそ新聞社」展示スペース内「TIMES GALLARY」にて、同新聞社[なるへそ文化センター]企画、 沖 啓介 展覧会「意思の結晶 [crystallized will]」を開催します。沖啓介氏は長くニューヨークに滞在後、カーネギーメロン大学で研究員をしていたメディア・アーティスト。今回は、大愛知なるへそ新聞紙上で「Electric and Karakuric Days of Japan」を英語連載しています。紙面と壁面の同時展開を目論むTIMES GALLERYの、3回目の試み。ぜひご高覧ください。

[なるへそ文化センター]presents 沖 啓介 展覧会「意思の結晶 [crystallized will]」
日程:9月27日(火)から 10月10日(月・祝日)まで
開場時間:11:00~19:00(金曜日は20:00まで) ※休廊日10月3日(月)
場所:中央広小路ビル 2階(山田亘展示室内「TIMES GALLARY」)
参加費不要/申込不要

「レセプション&アーティストトーク」
日程:10月10日(月・祝)18:00~
場所:中央広小路ビル2F(山田展示室内「TIMES GALLARY」)
参加費不要/申込不要

問合せ先:
大愛知なるへそ新聞社ホームページの「CONTACT」
http://naruhesonewspaper.jimdo.com/contact/
※観覧には、あいちトリエンナーレ2016国際展チケットの提示が必要です。