2016年10月21日 イベント

10月23日(日)まで名古屋市内で、パフォーミングアーツ参加アーティストのカンパニー・ディディエ・テロンが屋外パフォーマンスを行います!

いよいよ今週末に閉幕を迎える「あいちトリエンナーレ2016」。フランスから来日したパフォーミングアーツ参加アーティストのカンパニー・ディディエ・テロンが名古屋市内の2か所で屋外パフォーマンスを行います。

10月21日(金)から10月23日(日)までの3日間で、ディディエ・テロンとドイツの衣裳デザイナー、ドナルド・ベッカーによる「膨らんだ冒険」シリーズから新旧2作品を上演。名古屋市美術館サンクンガーデンでは4人のダンサーがピンク色の衣裳を身にまとい「AIR」を、長者町会場では6人のダンサーがカラフルな衣裳を身にまとい「LA GRANDE PHRASE」を演じます。膨張したコスチュームを身にまとったダンサーたちが街の風景を取り込みながら、パフォーマンスを繰り広げます。いずれも入場無料、申込不要ですので、ぜひお立ち寄りください。

110_Didier_THERON.jpg
『AIR』 2016 photo: MARC GAILLET

「AIR」
日時 10月21日(金)16:00、10月22日(土)11:00 ※約30分間
場所 名古屋市美術館サンクンガーデン
入場無料、申込不要
※サンクンガーデン内の座席(150席)には、先着順でご入場いただけます。

「LA GRANDE PHRASE」
日時 10月22日(土)14:30、23日(日)12:00 ※約45分間
場所 長者町会場(桜通長者町交差点北側付近)
入場無料、申込不要