2019年4月9日 募集

ドラ・ガルシア 《ロミオ》 出演者募集!

2019年8月1日(木)から10月14日(月・祝)まで開催する「あいちトリエンナーレ2019」(テーマ:情の時代)の出展作家であるドラ・ガルシアの作品《ロミオ》への出演者を10名程度募集します。

1 《ロミオ》とは?
冷戦時代における東ドイツのスパイ・マスターであるマルクス・ヴォルフの手法「The Romeos」は、西ドイツの行政機関で働く女性に狙いを定めて近づき、機密情報を得ていました。女性達は諜報協力をしているということに気が付いていたかもしれませんが、ロミオが望むもの(情報)を与え、ロミオも女性が望むもの(アテンションや愛)を与え続けました。
これは本当の愛ではないという人もいるかもしれませんが、そのうちの何組かは数年後、家族になりました。なぜ私たちは、見知らぬ誰かから興味や好意を持たれるとき、愛情を示されたとき、その感情は嘘だと感じるでしょうか。そこに何かしらの報酬を得ると、その愛は偽物になるのでしょうか。

2 出演内容
上記の冷戦時代の戦略に着想を得た本作《ロミオ》は、若い男性のグループがパフォーマーとして「ロミオ」の役を演じます。このパフォーマンスにとって最も重要なのは、パフォーマンスが始まる前、あるいはその最中に、来場者がこの作品を「知っている」状況を作ることです。出演者たちは「ロミオ」として、プロのカメラマンに撮影され、ファッション写真やアイドルグループを想起させるような、白黒のスタイリッシュなポスターの被写体になります。このポスターの上部にはパフォーマンスの詳細が記述されているため、来場者は会場でパフォーマンスが行われていること、そしてそれがどのようなものか、予め知らされることになります。

「あいちトリンナーレ2019」の会場内に掲出されたポスターが来場者の目に止まった時からパフォーマンスは始まり、出演者は「ロミオ」としての使命を果たします。彼らのミッションは来場者に近づくことです。老若男女を問わず、自然と親しみやすく、そして礼儀正しく話しかけます。ロミオの振る舞いは、相手に対して完璧に敬意を払った丁寧な物腰で、一か所に留まることなく常に会場内を周遊します。もし話しかけた来場者が会話に応じるようであれば、さらに言葉を交わし、冗談を言ったり、悩みを告白したり、お世辞のようなことを言ったりします。パフォーマンスはいっときの会話を楽しむだけで終わるかもしれません。新たな友人関係に発展するかもしれませんし、あるいは本当のロマンスが始まるかもしれません。ですが、どのような場合でも「ロミオ」は来場者のプライバシーを保証し、来場者との会話を決して口外してはいけません。


dora-garcia.jpgのサムネイル画像

スクリーンショット 2019-04-09 19.31.49.png

3 募集人数
  10名程度

4 出演日数、場所及び出演料
  ・土、日、祝日のいずれかを含む、週2日程度 (会期中、計25日程度)
  ・愛知芸術文化センター及び名古屋市美術館
  ・会期中:1日3時間の場合・・・ 5,000円(税込、交通費含む) [休憩時間なし]
       1日6時間の場合・・・10,000円(税込、交通費含む)[6時間中休憩1時間]
  ・活動時間:10:00-18:00 (金曜日は20:00まで)

※注意事項:
このパフォーマンスは激しい動作を伴うものではありません。 リラックスした状態で会場内を歩き回り、出来るだけ自然な態度で穏やかに来場者に近づき、「何かお困りのことはありませんか?」、「話し相手は要りませんか?」と話しかけます。「ロミオ」は決して、来場者に強引に話しかけたり近づいたりして、プレッシャーを与えてはいけません。来場者が興味ないそぶりを示した場合は、相手に敬意を払い、礼儀正しくその場をすぐ立ち去って下さい。このパフォーマンスは成果を求めたり、競争して得点をつけたりするものでは全くありません。

5 応募条件
・18〜35歳の男性(2019年4月1日現在)

・アートに関心があり、パフォーマンス、演劇、ダンスなど舞台芸術の経験があることが望ましい。

・原則、以下の3日間に開催するワークショップ(作家とのディスカッション)及び作品ポスターに使用する写真撮影に参加できること。[日程:2019年6月13日(木)、14日(金)/7月30日(火)](時間は後日連絡)
※謝金として、10,000円/日(税込、交通費含む)をお支払いいたします。
※出演者は、本作品の一部であるポスターの撮影に必ず参加していただきます。プロのカメラマンによって撮影されたポスターは、愛知芸術文化センター、名古屋市美術館及び名古屋市内の本展会場に掲出されます。

・会期中、土、日、祝日のいずれかを含む週2日程度(会期中、計25日程度)の出演が可能なこと。日程相談には応じます。
・あいちトリエンナーレ実行委員会事務局(以下、「事務局」という。)が定める注意事項等の内容を遵守すること。
(応募規約同意書を提出していただきます。)

6 応募方法
別添のエントリーシートおよび、応募規約同意書をダウンロードし、必要事項を明記の上、下記メールアドレスにお送り下さい。
(押印後、PDFファイルにてお送りください)
送付先:triennale@pref.aichi.lg.jp

7 応募締切
2019年5月8日(水) 必着

8 選考
(1) 一次選考
エントリーシートにより書類選考を実施します。
合格発表日:2019年5月13日(月)
(2) 二次選考(オーディション)
下記日程の中で1名30分程度、個別面接をします。第一希望と第二希望の時間帯をエントリーシートにご記入ください。
① 2019年5月24日(金)10:00〜18:00
② 2019年5月25日(土)10:00〜18:00
最終合格発表日:2019年5月31日(金)
※合否については、メールにより通知します。電話等による照会には応じません。

9 出演時の服装について
出演時の服装に関する費用は、自己負担となります。
出演時は、清潔感のある、スマートカジュアルの服装を着用して下さい。襟のついたシャツ、またはジャケットが好ましいです。
運動着、丈の短いズボン(くるぶしが隠れる丈のズボンの着用をお願いします)、穴の開いたジーンズ、ビーチサンダル、下駄、雪駄はご遠慮下さい。

10 スケジュール
5月 8日(水)       応募締切
5月13日(月)      一次選考合格者発表
5月24日(金)25日(土) 二次選考(オーディション)
5月31日(金)      最終合格者発表
6月13日(木)14日(金) ワークショップ&撮影
7月30日(火)      ワークショップ
8月 1日(木)-10月14日(月・祝) 会期中、計25日程度 出演

11 その他
(1) 出演に関する契約は、出演者と事務局が委託する管理運営会社との間で締結します。ワークショップ参加謝金ならびに会期中出演料は、管理運営会社よりお支払いします。また、会期中の出演スケジュールは管理運営会社より連絡、調整します。
(2) 出演者向けの保険に加入する予定ですが、出演中に発生した事故・盗難等について事務局は責任を負いかねます。
(3) オーディション合格後は、事務局が用意する誓約書に署名をしていただきます。
(4) 応募内容に虚偽や事実と異なる記載がある場合は、出演資格を取り消します。

12 問い合わせ先
あいちトリエンナーレ実行委員会事務局  担当:塩津、山名
〒461-8525 名古屋市東区東桜一丁目13-2 愛知芸術文化センター6階
(愛知県県民文化局文化部文化芸術課トリエンナーレ推進室内)
電話:052-971-6127   FAX:052-971-6115
E-mail:triennale@pref.aichi.lg.jp