パートナーシップ事業

「あいちトリエンナーレ2019」と相互に広報協力を行っていただける文化芸術事業を、「あいちトリエンナーレ2019パートナーシップ事業」として募集し、双方の事業の盛り上げを図ります。

対象となる事業

パートナーシップ事業の対象となる事業は、次の①、②、③の要件をいずれも満たすものとします。

  1. 2018年8月1日(水)(トリエンナーレ開幕1年前)から2019年10月14日(月・祝)(トリエンナーレ会期終了日)までの間に、原則として愛知県で実施される文化芸術事業(この期間に1日でも開催日が含まれる事業は可)
  2. 申請者が作成するチラシ等の印刷物やWebサイトなどに、「あいちトリエンナーレ2019パートナーシップ事業」の名称と「パートナーシップ事業ロゴマーク」を掲載し、トリエンナーレの開催を広報していただける事業
    ※開催日時、開催場所が確定していない場合は、確定後に申請してください。
  3. その他
    • 宗教活動や政治活動を目的とする事業でないこと。
    • 暴力団が関与する事業でないこと。
    • 公序良俗に反する事業でないこと。

実行委員会による広報協力

実行委員会は、決定したパートナーシップ事業について、申請書に記載された内容(事業名、開催日時、開催場所、事業内容等)をトリエンナーレの公式Webサイトで紹介します。また、愛知芸術文化センター内に配架スペースを設置し、各申請者が作成した事業のチラシ(上限50枚)を陳列します。

募集期間

2018年7月20日(金)から
2019年7月31日(水)まで

申請方法について

「パートナーシップ事業募集要項」をご確認のうえ、「パートナーシップ事業申請書」をあいちトリエンナーレ実行委員会事務局へ電子メールで提出してください。

提出先

あいちトリエンナーレ実行委員会事務局

決定の連絡

実行委員会において申請内容を審査し、パートナーシップ事業を決定します(決定までに1~2週間を要します)。実行委員会は審査結果を申請者に電子メールにて通知するとともに、「パートナーシップ事業ロゴマーク」及びその使用方法をお知らせします。なお、申請時の内容に虚偽の記載があった場合には、決定を取り消すことがあります。

「あいちトリエンナーレ2019 パートナーシップ事業」
名称及びロゴマーク使用例

名称及びロゴマーク使用例

その他

  1. 申請書の「トリエンナーレ公式Webサイト掲載内容」欄にご記入いただいた内容は、公式Webサイトに掲載しますので、公開可能な情報をご記入ください。
  2. やむを得ず事業の内容を変更・修正する場合は、速やかに実行委員会までご連絡ください。
  3. 申請書作成等に必要な経費は、各申請者の負担とします。

問合せ先

あいちトリエンナーレ実行委員会事務局
〒461-8525
名古屋市東区東桜一丁目13-2 愛知芸術文化センター6階
(愛知県県民文化部文化芸術課トリエンナーレ推進室内)
電話:052-971-6127
FAX:052-971-6115
電子メール:triennale@pref.aichi.lg.jp