2019年9月6日 お知らせ

「あいちトリエンナーレ2019」連携企画事業【アッセンブリッジ・ナゴヤ 2019】がはじまります。

「あいちトリエンナーレ2019」連携企画事業である「アッセンブリッジ・ナゴヤ 2019」が、名古屋港・築地口エリア一帯で開催されます。
名古屋の港まちを舞台にした音楽と現代美術のフェスティバル。港まちの日常に音楽やアートが溶け込み、創造性溢れる新たな文化を育んでいくことを目指して、2016年より開催しています。
4回目となる今回は、現代美術展では、青崎伸孝、碓井ゆい、L PACK.、折元立身、千葉正也、山本高之らの新作プロジェクトを展開。
サウンドブリッジ部門では、イ・ラン、夏の大△(なつのだいさんかく)、山下残の公演を行います。その他、クラシック音楽の公演など多数のプログラムをご用意しております。

会場|名古屋港〜築地口エリア一帯
港まちポットラックビル[アッセンブリッジ・ナゴヤ総合案内]、旧・名古屋港税関寮、名古屋港ポートビル展望室ほか
住所|名古屋市港区名港1-19-23(港まちポットラックビル)
TEL|052-652-2511(アッセンブリッジ・ナゴヤ実行委員会事務局)
会期|9月7日(土)~11月10日(日)
開館時間|展覧会 11:00〜19:00(入館は閉館30分前まで)
*名古屋港ポートビル展望室は9:30〜17:00(入館は閉館30分前まで)
休館日|月曜、火曜、水曜
Webサイト|http://assembridge.nagoya/

アッセンブリッジナゴヤ2019.jpg