参加アーティストたちによる展示に加え、この地域の活動の背景となる歴史的なものを掘り下げること、参加するアーティストたちの活動を共通項でつなぐこと、先端的で実験的な表現を紹介することを目的としたプロジェクトを展開する。いくつかのキーワードに基づき、展示やレクチャーなどさまざまな形をとるこれらのプロジェクトは、全体のコンセプトを補間するとともに、アーティストの展示を背後で支え、時に相対化するものとして機能する。

世界の舞台芸術が愛知に集まるパフォーミングアーツの旅

あいちトリエンナーレ2016では「虹のキャラヴァンサライ 創造する人間の旅」というテーマのもと、多様なパフォーミングアーツ・プログラムを会期をとおし複数の会場で上演します。パフォーミングアーツの歴史をたどる旅、自身のルーツを巡る旅、ジャンルを横断した未知への旅と、時空を超えて縦横無尽な旅をする舞台芸術の現在をご紹介すると共に、ブラジルやスペイン、愛知県奥三河地方といった民俗舞踊や芸能の起源に深く関わる地域にフォーカスすることで、テーマがより立体的かつ重層的に浮かび上がってくるよう意図しました。それによって、あいちトリエンナーレ2016 は原初的な営みから現代までの人間の創造行為を再発見する場でありたいと考えています。

あいちトリエンナーレ2016プロデュースオペラ
W.A.モーツァルト作曲『魔笛』
(全2幕・ドイツ語上演・日本語字幕付き・日本語ナレーション)

公演日時: 2016年9月17日(土)、19日(月・祝)各日15:00開演
会  場: 愛知県芸術劇場 大ホール
【指揮】 ガエタノ・デスピノーサ
【演出・美術・照明・衣裳】 勅使川原 三郎

チケット購入[前売券発売中]
チケットぴあ
(Pコード:290-787)
アイ・チケットその他詳細

[チケットのお問合せ]
クラシック名古屋(10:00~17:00/日祝休み)
TEL. 052-678-5310

【キャスト】
賢者ザラストロ
妻屋 秀和
夜の女王
髙橋 維
王子タミーノ
鈴木 准
王女パミーナ
森谷 真理
鳥刺しパパゲーノ
宮本 益光
弁者&神官Ⅰ
小森 輝彦
恋人パパゲーナ
醍醐 園佳
侍女Ⅰ
北原 瑠美
侍女Ⅱ
磯地 美樹
侍女Ⅲ
丸山 奈津美
従者モノスタトゥス
青栁 素晴
神官Ⅱ
高田 正人
武士Ⅰ
渡邉 公威
武士Ⅱ
小田桐 貴樹

【ダンサー】 佐東 利穂子、東京バレエ団
【合唱】 愛知県芸術劇場合唱団
【管弦楽】 名古屋フィルハーモニー交響楽団

*やむを得ず、出演者等が変更になる場合があります。

[公演のお問合せ]
愛知県芸術劇場
TEL. 052-971-5609
E-mail event@aaf.or.jp