2016年03月23日 一般

あいちトリエンナーレ2016「モバイル・トリエンナーレ」の会場が決まりました(終了しました)

あいちトリエンナーレ2016[会期:平成28年8月11日(木・祝)~10月23日(日)]では、主要会場の名古屋市、豊橋市及び岡崎市以外でも現代アートに身近に触れていただく機会を設けるため、県内の文化施設等において参加アーティストの作品を巡回展示する「モバイル・トリエンナーレ」を県内4か所で開催します。

主要会場で展示される作品とは異なる作品が期間限定で展示されますので、是非お出かけください。

1 モバイル・トリエンナーレの概要

  • あいちトリエンナーレ2016会期中の週末を中心に、トリエンナーレ参加アーティストのうち15組程度のアーティストの、主要会場で展示される作品とは異なる作品30点程度を、県内4か所の文化施設等において巡回展示します。
  • 作品展示に併せ、作品ガイドツアーやワークショップなどを開催します。
  • 各会場、入場無料です。

2 開催地及び日程

  • 設楽町:平成28年8月26日(金)~28日(日)
    設楽町田口特産物振興センター (北設楽郡設楽町田口字向木屋3-1)
  • 大府市:平成28年9月9日(金)~11日(日)
    大府市勤労文化会館 (大府市明成町1-330)
  • 一宮市:平成28年9月16日(金)~19日(月・祝)
    一宮市博物館(一宮市大和町妙興寺2390)
  • 安城市:平成28年9月22日(木・祝)~25日(日)
    安城市民ギャラリー(安城市安城町城堀30)

3 主催
  あいちトリエンナーレ実行委員会
  一宮市、一宮市教育委員会(一宮市会場)
  安城市、安城市教育委員会(安城市会場)
  大府市(大府市会場)
  設楽町、設楽町教育委員会(設楽町会場)

詳細は記者発表資料をご参照ください。