2017年10月20日 お知らせ

あいちトリエンナーレ2019のメインビジュアル等が決定しました

このたび、2019年に開催予定のあいちトリエンナーレ2019のメインビジュアル等が決定しました。

メインビジュアル

logo.jpg

デザインコンセプト

あいちトリエンナーレ2010で設定されたシンボルを使って、今回のテーマの根底にある、「対立を越えて多様な世界を行き来し、連帯してゆく人間の力」を表現しました。ちがう方向を向く矢印は、テーマに含まれた揺れ動く「感情」や、「your」と「our」という合わせ鏡のような関係も表しています。

テーマカラー
gold.jpg【金】
村田金箔GLEAM FOIL No.26
大日精化 LR輝ゴールド
C10,M30,Y100,K30
R183,G146

purple.jpg【紫】
PANTONE 2597C
C80,M100
R84,G27,B134

公式デザイナー

前田 豊(まえだ ゆたか)

yutaka_maeda_s.jpg

1972年大阪府生まれ。京都工芸繊維大学卒業後、廣村デザイン事務所などを経て、自身の事務所「氏デザイン」を設立。以降、グラフィックデザインを軸に、VI(ビジュアルアイデンティティ)やエディトリアル、パッケージデザインや空間デザインなど幅広い分野で活動。主な仕事に、「黄金町バザール」(2013~2017年)、「宇宙と芸術展」(森美術館)、「西洋更紗トワル・ド・ジュイ展」(Bunkamura)、「市民交流プラザふくちやま」、「ふじのくに地球環境史ミュージアム」、「高崎アリーナ」、「戸越銀座駅」、「NHKスタジオパーク」、「進研ゼミ高校生講座」、日本科学未来館で行われた「世界の終わりのものがたり」など。日本サインデザイン大賞・経済産業大臣賞(2012年)など受賞。