トリエンナーレスクール

「トリエンナーレスクール」とは
トリエンナーレスクールは、「あいちトリエンナーレ2019」の開催に向けて、多方面で活躍するアーティストや専門家をゲストに迎え、様々な視点から切り込むことで、考え方、学び方を発見していくレクチャー&ディスカッションシリーズです。 今日的なテーマと、アートの創造性を組み合わせ、「クリエイティブな発想」を身近に感じられるプログラムです。

トリエンナーレスクール第11回

アートが、ビジネスに対して出来ること

スタートアップ分野で注目を集め、またアートコレクターでもある孫泰蔵さんが考える、「現代美術の魅力」および「ビジネス」との共通点について語っていただきます。

「1部・2部両方参加」については、定員に達したため、申込みを締め切りました。

「1部(レクチャー)のみ参加」については、引き続き受付をしております。

日時

2018年12月16日(日)14:00~16:00

会場
アートラボあいち
参加費

無料(要事前申込・先着順)

定員

70名(1部[レクチャー]・2部[ディスカッション]両方参加35名/1部のみ参加35名)

ゲスト

孫泰蔵(シリアルアントレプレナー/ Mistletoe株式会社ファウンダー)

進行役

会田大也(「あいちトリエンナーレ2019」キュレーター[ラーニング])

このイベントを申し込む

今後申込受付予定のトリエンナーレスクール

今後受付予定のトリエンナーレスクールについては、次のとおりです。

●第12回 2019年1月20日(日)14:00~16:00
『がんと共に歩む力を~マギーズ東京の試み~』
ゲスト:秋山 正子(認定NPO法人マギーズ東京センター長)
会場:アートラボあいち
【申込受付開始:2018年11月21日(水)正午より】

●第13回 2019年2月17日(日)14:00~16:00
『先端技術にとって美とは何か』
ゲスト:江渡 浩一郎(研究者/メディアアーティスト)
会場:アートラボあいち
【申込受付開始:2018年12月19日(水)正午より】

●第14回 2019年3月17日(日)14:00~16:00
『世界と日本における芸術祭の歴史と文脈』
ゲスト:加治屋 健司(美術史家)
会場:豊田市中央図書館 6階多目的ホール
【申込受付開始:2019年1月16日(水)正午より】

過去のイベント一覧
  • 2018年2月24日(土)14:00~16:00
    トリエンナーレスクール 第1回
    アーティスティック/ディスカバー 地域の魅力を見つめる方法
  • 2018年3月18日(日)14:00~16:00
    トリエンナーレスクール 第2回
    アーティスティック/ディスカッション 地域を作る対話方法
  • 2018年4月22日(日)14:00~16:00
    トリエンナーレスクール 第3回
    ワークショップと対話のデザインについて
  • 2018年5月20日(日)14:00~16:00
    トリエンナーレスクール 第4回
    ビエンナーレ/トリエンナーレはなぜこんなに開催されるのか?
  • 2018年6月17日(日)14:00~16:00
    トリエンナーレスクール 第5回
    テクノロジーと幸福は比例するか?
  • 2018年7月15日(日)14:00~16:00
    トリエンナーレスクール 第6回
    赴くこと、滞在すること、創ること
  • 2018年8月19日(日)14:00〜16:00
    トリエンナーレスクール 第7回
    14歳の私が行動を起こした時から現在まで
  • 2018年9月16日(日)14:00〜16:00
    トリエンナーレスクール第8回
    ふるまいをデザインする建築家
  • 2018年10月21日(日)14:00〜16:00
    トリエンナーレスクール第9回
    2019年ラーニングのプログラムが目指すこと
  • 2018年11月18日(日)14:00〜16:00
    トリエンナーレスクール第10回
    音楽情報メディアを運営する憂鬱と幸福