2016年10月04日 一般

【豊橋地区】アローラ&カルサディーラ『Lifespan』 〜三名の口笛と息吹によるサウンド・パフォーマンス 〜 を開催します(終了しました)

プエルトリコを活動拠点とする、アローラ&カルサディーラは、一つの対象に対する徹底的なリサーチとこれに基づく鋭い解釈、そしてクリエイティヴなアプローチで、我々に見えてくる世界とそれに対しての我々の応答を作品化しつづけるアーティストのデュオです。豊橋市公会堂において、デヴィッド・ラング作曲、アローラ&カルサディーラ監修によるユニークなサウンド・パフォーマンス《ライフスパン》の日本初演を行います。三名のパフォーマーたちが口笛と息吹で、冥王代という太古の岩石に宿る記憶に呼びかけます。言葉以前の声、声以前の咽喉によるサウンド・パフォーマンスを是非ご覧ください。

Lifespan photo_small.jpg
Lifespan, performance at The Fabric Workshop and Museum, Philadelphia, USA 2014

開催概要
日時:10月8日(土)〜10月10日(月・祝)11:30/13:00/15:30/17:00
(開場各回15分前・上演時間約15分)
会場:豊橋市公会堂ホール(豊橋市八町通二丁目22番地)
定員:各回50名(先着順・入替制)
※観覧には、「あいちトリエンナーレ2016国際展チケット」または「豊橋地区限定チケット」の提示が必要です。
中学生以下は無料です。
主催:あいちトリエンナーレ実行委員会
協力:名古屋音楽大学/名古屋芸術大学

出演者等の詳細はこちらをご覧ください。
10月8日・10月10日→http://aichitriennale.jp/schedule/1717.html
10月9日→http://aichitriennale.jp/schedule/1719.html

同時開催のパフォーミングアーツ公演
アニマル・レリジョン『Chicken Legz』(日本初演)
スペインで今最も注目されているサーカスアーティストたちの、アクロバティック・スペクタクルが、豊橋公園(豊橋市)で同時開催されます。詳しくはこちらをご覧ください。

■問合せ先
あいちトリエンナーレ実行委員会事務局
愛知県名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター6階
TEL:052-971-6111
FAX:052-971-6115