2017年6月18日 イベント

アートラボあいち新企画 「キュレータービジット&トーク」と「ポートフォリオミーティング」を開催します

アートラボあいちでは、若手のアーティストの活動機会創出や新たな人材発掘を目的に「キュレータービジット&トーク」と「ポートフォリオミーティング」をおこないます。

現代アートの専門家がアーティストのスタジオを訪問する機会を定期的に設けることで、アーティストと専門家の交流の場を築き、アーティストの育成に取り組むとともに、東海圏のアートシーンをより広く伝えることで、この地域の芸術文化を成熟させていくことを目指します。

実施日|2017年7月23日(日)

スケジュール

13:30〜14:30 ポートフォリオミーティング

15:00〜16:30 トーク(キュレータビジット&トーク)

キュレータビジット&トーク

現代アートの専門家(キュレーターや批評家など)が、県内にあるアーティストの共同アトリエやスタジオに訪問し、愛知のアーティストを知り交流を深めます。こうして交流を深めたアーティストたちがその後、展覧会などで紹介される機会を創出します。訪問者は、自身の活動の紹介と、スタジオ訪問についてなどを、後日トークイベントにて紹介します。*ビジット(訪問)は非公開です。トークはどなたでもご参加いただけます。

ゲスト|赤井あずみ(鳥取県立博物館主任学芸員(近現代美術担当))

ポートフォリオミーティング (共 催|N-mark)

若手アーティストが活動のチャンスを広げるためにキュレーターやギャラリスト、観客の前で、ファイルや画像などを活用して、自らの言葉で活動や作品について発表していく公開プレゼンテーションです。アーティストは、他者の目を通して自作を再認識し、国際的なキャリアを築くためにキュレーターやギャラリストと実践的な意見交換をすることで大きく成長していきます。また、これまで作品を鑑賞する立場であった観客にとっても、アーティストの生の声を聞き、アーティストの仕事とはどのようなことかを改めて学ぶ機会となります。

※ミーティングは聴講自由です。

※ポートフォリオミーティングでのプレゼンテーション希望の方は、コチラより詳細をご確認ください。

進 行|武藤 勇(N-mark)

ゲスト|赤井あずみ(鳥取県立博物館主任学芸員(近現代美術担当))

    今泉岳大(高浜市やきものの里かわら美術館学芸員)

001CV&T_PM_re_01ol.jpg