• 終了しました
  • 名古屋

ルアンルパ:ルル学校 『アート活動をしていないアーティストのためのレジデンシー』 Residency For Artists On Hiatus (RFAOH)

ルアンルパのメンバー、ファリッドも参加経験のある「アート活動をしていないアーティスト」のためのオンラインレジデンシー[ResidencyFor Artists on Hiatus](RFAOH)から秋元氏を迎え、RFAOHを始めるまでの背景、活動内容についてお話を伺います。
ファリッドの体験談を交えながら、ある行為を「アート」と呼ぶこと、呼ばないことについて、一緒に考えてみましょう。

Residency For Artists On Hiatus (RFAOH)'s co-director Shinobu Akimoto will talk about this collaborative online project, where Ruangrupa's Farid Rakun was one of the inaugural resident artists-on-hiatus in 2013/14.
While Farid may offer his thoughts and experiences as a RFAOH resident, we will discuss "why we call, or not call an activity "art"".

日程
10月10日(月)14:00〜15:30
場所
堀田商事株式会社1F(ルアンルパ展示室)
会場
長者町会場
登壇者等
講師:秋元しのぶ(アーティスト・RFAOH共同ディレクター)
対象者
だれでも
参加費
不要
申込
申込不要
リンク
http://residencyforartistsonhiatus.org/
問合せ先
あいちトリエンナーレ実行委員会事務局
愛知県名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター6階
TEL:052-971-6111