• 終了しました
  • 名古屋

コラム・プロジェクト 『コレクティブ・アジア』 第3回 「もうひとつの場所をつくる:オルタナティブスペースと路上について」

第3回目は、日本の話題です。
これまでそれぞれの場所でオルタナティブスペースを運営してきた服部浩之(あいちトリエンナーレ2016キュレーター/MAC)と小山冴子(同コーディネーター/artspacetetra)が、その運営やこれまでの活動についてお話しします。
また、アーティストの下道基行さんにお越しいただき、近年、山下陽光、影山裕樹と共に推進しているプロジェクト「新しい骨董」の活動などについてお話ししていただきます。

日程
8月31日(水)19:30〜21:00
場所
堀田商事株式会社2F(コレクティブ・アジア展示室)
会場
長者町会場
登壇者等
ゲスト:下道基行(アーティスト/あいちトリエンナーレ2013出展作家)
対象者
だれでも
参加費
不要
申込
申込不要
リンク
http://collectiveasia.tumblr.com/
問合せ先
あいちトリエンナーレ実行委員会事務局
愛知県名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター6階
TEL:052-971-6111