• 終了しました
  • 名古屋

コラム・プロジェクト 『コレクティブ・アジア』 第4回 「シンガポールの美術館とオルタナティブスペースの関係性:歴史、政治、文化の関係から見えてくるもの」

ゲストにシンガポール国立美術館キュレーターのシャーメーン・トー氏をお招きして、東南アジアの文化的ハブとなっているシンガポールの状況を紹介します。
トー氏は、現在は国立美術館のキュレーターですが、長年OBJECTIFSという写真や映像を扱うアートスペースのディレクターとして活動していました。
その経験から、オルタナティブな場やコレクティブの活動と、公共の美術館との関係性などをお話しいただきます。

日程
9月7日(水)19:30〜21:00
公演日時
堀田商事株式会社2F(コレクティブ・アジア展示室)
場所
長者町会場
登壇者等
ゲスト:シャーメーン・トー氏(シンガポール国立美術館キュレーター)
Ms. Charmaine Toh (Curator, National Gallery Singapore)
対象者
だれでも
参加費
不要
申込
申込不要
リンク
http://collectiveasia.tumblr.com/
問合せ先
あいちトリエンナーレ実行委員会事務局
愛知県名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター6階
TEL:052-971-6111
備考
OBJECTIFS http://www.objectifs.com.sg/
シンガポール国立美術館 https://www.nationalgallery.sg/