アーティスト

升山 和明Masuyama Kazuaki

  • 1967年岐阜県生まれ。
  • 愛知県拠点。

升山和明はカラフルなコラージュ作品で注目を集めているアーティスト。愛知県の犬山市にかつてあったデパート「清水屋」の外観が主なモチーフであり、作品の多くがこのデパートの外観とタクシー、そして自身の名前でしめられている。周囲のサポートのもと、モチーフを描く、切り抜く、貼る、さらに描くと言う複雑なプロセスを経て作られた作品は、多彩な色と質感にあふれており、デパートや車のイメージが自在に浮遊する中で遊ぶかの様である。愛知県で開催されている「あいちアールブリュット展」や「ふれあいアート展」などの公募展への出展を重ね、「第59回小牧市民美術展」にて市議会議長賞(2018年)を受賞。「アール・ブリュット -日本人と自然- ㏌ 東海・北陸ブロック」ミュゼ雪小町(2020年、新潟)に参加。

  • 《SHIMIZUYA TAXI 2》 2017
  • Photo: 林育正