アーティスト

モハンマド・サーミMohammed Sami

  • 1984年バグダッド(イラク)生まれ。
  • ロンドン(英国)拠点。

モハンマド・サーミは、2005年までインスティテュート・オブ・ファインアーツ(バグダッド、イラク)で絵画を専攻。2007年にスウェーデンに移住。2015年には、アルスター大学ベルファスト校芸術学部(北アイルランド、英国)で優等学位を取得。2018年にはロンドン大学ゴールドスミス校(英国)にて、美術学修士を取得した。

モハンマド・サーミは、紛争や暴力の持つ過激なイメージに対抗する寓意的な表現としての絵画に取り組む。彼の絵画は、日常のものやありふれたものから想起される在りし日の記憶、つまり故郷のイラクから難民としてスウェーデンに移住してきたときの記憶を辿ろうとするものである。

  • 《難民キャンプ》 2020
  • Courtesy of the artist and Modern Art, London