アーティスト

横野 明日香Yokono Asuka

  • 1987年愛知県生まれ。
  • 愛知県拠点。

ダムや高速道路などの公共建築物から、ポットや花瓶といった日常にあるものまで、幅広いモチーフを油彩で描く。人がものを見ていかに空間を感じるのかということに関心があり、構図やタッチ、絵の具の重ね方や色彩など、絵画の基本的要素を用いてそれを表現している。

近年の主な展示に、「あざみ野コンテンポラリーvol.10 しかくのなかのリアリティ」横浜市民ギャラリーあざみ野(2019年、神奈川)、「瀬戸現代美術展」瀬戸サイト(2019年、愛知)、「組み合わせ」See Saw gallery + hibit(2018年、愛知)。「不自由なしかく」GALLERY ZERO(2018年、大阪)など。

  • 《高速道路のある風景》 2019