『MUSIC&ARTS FESTIVAL(ARTS STAGE)』

A52c

愛知県芸術文化センター内の3つのステージに多くのアーティストが出演し、音楽ライブをはじめとした様々なパフォーマンスを実施。
音楽とアートが身近に寄り添う、気軽に楽しめる複合的なフェスイベント。
詳細につきましては
▶「MUSIC&ARTS FESTIVAL」特設ページ(https://aichitriennale.jp/mafes/
をご覧ください。

公演情報

会場:愛知県芸術劇場小ホール(B1)
公演日:9月14日(土)
時間:12:00〜20:00 ※タイムテーブルは後日発表
料金:愛知県芸術劇場小ホール、大リハーサル室での観覧は当日有効の「あいちトリエンナーレ 2019」国際現代美術展チケットが必要。
愛知芸術文化センター2階フォーラムでの観覧は無料。

出演アーティスト(ARTS STAGE)

Maison book girl
Maisonbookgirl.jpg


矢川葵、井上唯、和田輪、コショージメグミによる4人組グループ。2016年にメジャーデビューし、2018年にはイギリスで行われた国際音楽フェス「THE GREAT ESCAPE FESTIVAL 2018」に日本代表として出演。ポエトリーリーディングなどのパフォーマンス、コンセプチュアルな衣装、映像やレーザーを取り入れた先鋭的なステージ演出で独自の世界観を築いている。

明日のアー
明日のアー.jpg

Webライターで動画制作者の大北栄人が作・演出を手掛けるコントユニット。本職の俳優だけでなく、トリプルファイヤー吉田靖直や左右のメンバーといったミュージシャンも出演し、それぞれが味わい深いパフォーマンスを見せる。いとうせいこうが賛辞を贈るほか、2018年の本公演ではシティボーイズのきたろうをゲストとして迎えたことも話題となった。
梅田哲也
梅田哲也_クレジットBea Borgers.jpg

水、石、電化製品や廃材などを素材とし、今まで見聞きしたことのない音や動き、空間を作るライブインスタレーションを展開するアーティスト。バンドやオーケストラとの共演、観客を巻き込んでのパフォーマンス、即興性の高いライブ表現などが国内外から注目を集め、アジアやヨーロッパ、北南米の音楽フェスにも多数出演している。
洪松明(ソンミン・アン)&ジェイソン・メイリング
洪松明&ジェイソン・メイリング.jpg

ポップミュージックへの愛情から、「アマチュアであること」の文化的な重要性を掘り下げる方法として、「A Song To Change The World」プロジェクトを行なっている。一般から募った参加者に「世界を変える歌とはどのようなものか?」という問いを投げかけ、ワークショップ、レクチャーを開催し、曲を制作。参加者とともにステージで成果を発表する。

地図

愛知県芸術劇場小ホール(B1)

所在地

〒461-8525
愛知県名古屋市東区東桜1丁目13−2
愛知芸術文化センター 地下1階

アクセス

・東山線または名城線「栄」駅下車 徒歩5分
・瀬戸線「栄町」駅下車 徒歩5分

問い合わせ

052-971-6111