今、を生き抜くアートのちから

PARTNERSHIP PROJECTSパートナーシップ事業

国際芸術祭「あいち2022」と相互に広報協力を行っていただける文化芸術事業を、国際芸術祭「あいち2022」パートナーシップ事業として募集し、双方の事業の盛り上げを図ります。

●問合せ

各事業内容及び開催日については、各主催者へ直接お問い合わせください。

開始時期

2022年7月以前

Chojamachi Nishiki Cotton Project
「町を紡ぐ 景色を織る 日々を縫う その手を纏う 光を結わう」

  • 繊維街で育った綿花が紡ぐ人・作品・物語
  • 6月1日(水)~11月30日(水)
  • 11時00分~17時00分(一部20時00分)
開催場所
展示ギャラリー:長者町コットンビル(10月)
使用エリア:名古屋市錦長者町エリア(6~11月)
(所在地)名古屋市中区錦2丁目11-24(コットンビル)
長者町、錦エリア中心にその界隈
事業分野
美術
事業概要
問屋街として布製品が集り通過する場だった長者町で、2019年より町の方と、美術の作品としてコットンを育て、それと共に町や人の様子を写真や映像で綴っています。
日本三大繊維街であった長者町の象徴として、石の硬い碑でなく、綿の柔らかい碑を町に建てる。
作品として町で育つ綿と、3年の育成から生まれる布、町に生きている人達を感じていただく展示です。
綿の育成期間からみていただき、秋に展示、芸術祭期間中にワークショップ(WS)を開催します。
入場料・参加費
鑑賞無料、WS等一部有料の可能性
(仮)500円
ホームページ
https://www.instagram.com/hibi365_plus1/
https://www.facebook.com/365wishesYasuyoKK/
https://www.facebook.com/YasuyoKK/
http://kamimurayasuyo.com/
問合せ先
365 wishes
[TEL] 090-6649-1637
[MAIL] yasuyo.kamimura@gmail.com

清須市はるひ美術館 特別展 ON―ものと身体、接点から

  • 「いま、ふれてつくること」を問いかける。
  • 6月25日(土)~8月21日(日)
  • 10時00分~19時00分
開催場所
清須市はるひ美術館
(所在地)清須市春日夢の森1番地
事業分野
美術
事業概要
日常のできごとを身体感覚で捉え、「もの」の状態に感性をはたらかせながら作品制作を行う4名の現代作家を紹介する展覧会。何かと何かが接している状態「ON」をキーワードに、ものに触れることで生まれるさまざまな表現を探ります。
会期中は、出品作家によるワークショップや担当学芸員のギャラリートークなどのイベントも開催します。
出品作家:水木塁、文谷有佳里、谷本真理、時里充
入場料・参加費
一般 700円/大学、高校生 500円
ホームページ
http://www.museum-kiyosu.jp/exhibition/2022-on/
問合せ先
清須市はるひ美術館
[TEL] 052-401-3881

1/ 大田黒衣美 個展 over
2/ 和田典子 個展

  • 1/ 愛知での初個展
    2/ 約5年ぶりの新作
  • 1/ 大田黒衣美 7/9(土)~8/27(土)/夏季休業 8/7(日)~16(火)
    2/ 和田典子 9/17(土)~10/29(土)
  • <水・木>12:00~17:00
    <金・土>12:00~19:00
開催場所
See Saw gallery +hibit
(所在地)名古屋市瑞穂区密柑山町2-29
事業分野
美術
事業概要
1/ 大田黒衣美・うずらの卵やガムなどマテリアルのおかしみとサイズ感の曖昧さにおもわず見入ってしまう作品群。今回は色々な街で撮影した、ご主人を待つ犬をモチーフにした作品を発表する。愛知県豊川市在住
2/ 和田典子・少女やリボン、ベッドなどのモチーフを多彩な色使いのストロークで幾重にも覆うことで存在の危うさを表現している。ここ数年は制作から遠ざかっていたが昨年はCDジャケットの装画を手がけるなど活動を再開している。愛知県在住。
入場料・参加費
無料
問合せ先
See Saw gallery + hibit
[TEL] 052-833-5473
[MAIL] ono@seesaw-gallery.com

松本崇宏 UNPLUGGED/「仮想内観ー君は自身の内観を取得したか。」関口敦仁退任記念展

  • 愛知県立芸術大学サテライトギャラリーSA・KURAで開かれる展覧会
  • 7月15日(金)~10月9日(日)
  • 12時00分~19時00分
開催場所
愛知県立芸術大学サテライトギャラリー SA・KURA
(所在地)名古屋市東区東桜1-9-19 成田栄ビル地下1階
事業分野
美術
事業概要
愛知県立芸術大学サテライトギャラリーSA・KURAにおいて、2つの展覧会を開催いたします。

「仮想内観ー君は自身の内観を取得したか。」関口敦仁退任記念展
松本崇宏による個展「UNPLUGGED」

ぜひ足をお運びください。
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://aua-sakura.com
問合せ先
愛知県立芸術大学 芸術情報・広報課
[TEL] 0561-76-2873
[MAIL] geijo@mail.aichi-fam-u.ac.jp

リトル・ミュージアム

  • 百貨店の休憩スペースをアート空間に!
  • 7月20日(水)~8月9日(火)
  • 10時00分~20時00分
開催場所
ジェイアール名古屋タカシマヤ
(所在地)名古屋市中村区名駅一丁目1番4号
事業分野
美術
事業概要
名古屋芸術大学・名古屋造形大学に通う学生による作品展示。各階のローズパティオの休憩スペースをアート空間に演出します。
■4階 ローズパティオ:名古屋芸術大学
■5・7階 ローズパティオ:名古屋造形大学
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://www.jr-takashimaya.co.jp/
問合せ先
販売促進部 常備企画グループ
[TEL] 052-566-8813

星が丘ボウル SDGsアートプロジェクト

  • あまり画材・廃ピンを使ってアートに挑戦!
  • 7月21日(木)~8月31日(水)
  • 10時00分~22時00分
開催場所
星が丘ボウル
(所在地)名古屋市千種区星が丘元町16-45
事業分野
美術
事業概要
ご家庭で眠っている「あまり画材」を星が丘ボウルで回収させて頂き、その画材を再利用したお絵描き企画や使用済ボウリングピンを自由に創作できるワーククショップなどを開催。(創作された作品はボウリング場内に展示)あまり画材や廃ピン等の再利用を行いながら、自由な発想で作る新たなアートを発信していきます。
※画材は期間中随時回収。ワークショップ開催日時はHP等でご案内
※ワークショップ講師:アトリエasis 代表 加藤大輔 氏
入場料・参加費
500円
ホームページ
http://www.hoshigaoka.co.jp/bowl/
問合せ先
星が丘ボウル
[TEL] 052-781-5656
[MAIL] bowl-shogai@hoshigaoka.co.jp

KITTE名古屋2022夏企画『ART TOUCH 〜色彩〜』

  • 『色彩』をテーマにしたアートイベントです!
  • 7月22日(金)~9月11日(日)
  • 10時00分~21時00分
開催場所
KITTE名古屋
(所在地)名古屋市中村区名駅1丁目1番1号
事業分野
美術
事業概要
「色を通して1人でも多くの人にエモーションを感じてもらいたい」という想いのもと世界で活躍する建築家でアーティストのエマニュエル・ムホーさんのシリーズ作品、100色で構成した空間『100 colors』が東海エリア初登場!また、名古屋モード学園の学生による『色彩』をテーマにしたグラフィックアートギャラリーも開催!
この夏様々な色を感じられるKITTE名古屋へぜひお越しください。
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://jptower-kittenagoya.jp
問合せ先
KITTE名古屋 サービスセンター
[TEL] 052-589-8511

ニシハラ☆ノリオ かぶりものアート展

  • 名古屋初の体験型モダンアート展を楽しもう
  • 7月23日(土)~8月7日(日)
  • 10時00分~21時00分
開催場所
タカシマヤ ゲートタワーモール 7階ローズテラス
(所在地)名古屋市中村区名駅1-1-3
事業分野
美術
事業概要
さわって、かぶって、写真も撮れる!
かぶりもの作家・ニシハラ☆ノリオによる体験型モダンアート展が名古屋初登場。
7月30日、31日開催のワークショプでは、ニシハラ☆ノリオさんと一緒に新聞紙やテープを使い自由な発想でオリジナルのかぶりもの作りをお楽しみ頂けます。
夏の思い出作りにタカシマヤ ゲートタワーモールへぜひお越しください。
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://www.jr-tgm.com/
問合せ先
タカシマヤ ゲートタワーモール 営業グループ 販売促進
[TEL] 052-566-2202

森からのメッセージ2022

  • 街の真ん中で<森>を感じる・考える
  • 7月26日(火)~7月31日(日)
  • 10時00分~18時00分
開催場所
名古屋市民ギャラリー栄 7階 5室
(所在地)名古屋市中区栄4丁目1-8
中区役所平和不動産共同ビル7・8階
事業分野
美術
事業概要
4名の女性作家が<森>をテーマにしたアート作品を展示します。
緑の少ない都会でそれぞれの作家が表現する<森からのメッセージ>を感じてみませんか。

出品者
◆鵜飼留美子
◆西村 志磨
◆ひおき えみこ
◆ヤマモト マミ (五十音順)
入場料・参加費
無料
問合せ先
「森からのメッセージ」実行委員会
[TEL] 052-852-9710(名古屋女子大学内 造形研究室 ヤマモト)
[MAIL] mmyamamo@nagoya-wu.ac.jp
(名古屋女子大学内 造形研究室 ヤマモト)

「Art&これからの陶・常滑」グループ展とディスカッション

  • 常滑で制作をする陶の作家たちと現代アート
  • 7月30日(土)~8月31日(水)
  • 11時00分~18時00分
開催場所
ギャラリー’rin
(所在地)常滑市栄町2−65 常滑やきもの散歩道内
事業分野
美術
事業概要
古い製陶所跡の趣のある会場で、4人の常滑の現代作家が展示をします。国際芸術祭のアーティスト作品と同じエリアで展示することで、観るものにどんな事を感じさせるか、アートとしての陶の魅力や、陶都“常滑”としての未来など、様々な角度から自由に思いを馳せる機会としていただけたら幸いです。また、気軽なディスカッションの機会としてギャラリー・トークの日も設けます。作家と色々語ったり、アートに触れて楽しもう。
入場料・参加費
無料
問合せ先
「Art&これらかの陶・常滑」事務局
[TEL] 090−6807−7526
[MAIL] chieppe2@hotmail.co.jp

壁絵錦三(かべえきんさん)

  • 芸術家じゃなくても 3年に一度アートしたい
  • 7月30日(土)~10月10日(月)
開催場所
パープルヘイズビル 北側壁面
(所在地)名古屋市中区錦三丁目14番28号
事業分野
美術
事業概要
2013・2016・2019と一般公募した絵をコラージュしてビルの壁面へ描きました。
公道から見れる屋外常設展示ですので いつでも見ていただけます。
今回2022年は、国際芸術祭「あいち2022」の期間にあわせ 特別夜間ライトアップを致します。
又、約10年の足跡のアーカイブとして 採用させて頂いた絵の図録を作成いたします。
入場料・参加費
図録は予約販売 一冊2,750円
ホームページ
http://kabekin.nagoya
問合せ先
壁絵錦三 実行委員会
[TEL] 052-251-0022
[MAIL] kanri@shinai.com

TRY ART「私たちにとっての STILL ALIVE」

  • 中学生が、有松の藝術や文化を探究します!
  • 7月30日(土)~10月10日(月)
  • 11時00分~18時30分
開催場所
KONMASAビル1F
(所在地)名古屋市緑区有松1905
名古屋市立東陵中学校
(所在地)名古屋市緑区鳴海町細根100-1
事業分野
美術
事業概要
国際芸術祭会場の有松について、中学生が様々な角度から調査をしています。今まで知らなかったこと、後輩に伝えていきたいこと、未来に残していきたいこと…。いろいろなARTの種が地元の有松に息づいていたことに気が付きました。ゆかたまつり等で浴衣を着て街並みやアートを観客と対話しながら楽しむ活動をします。同じ中学卒業の現代アーティストKONMASA(コンマサ先輩)と共同で、楽しみながらTRYした作品などを、成果として発表していきます。
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://www.konmasa.com
https://www.nagoya-c.ed.jp/school/toryo-j
問合せ先
東陵中 藝術文化探究部(土屋)
[TEL] 052-623-9777
[MAIL] tryart.gtb@gmail.com

GROWING SPACE / グローイングスペース

  • バッティングセンターで現代アート
  • 7月30日(土)~10月10日(月)
  • 平日 10:00〜23:00
    土日祝 8:00〜24:00
開催場所
バッティングららら 緑店
(所在地)名古屋市緑区鳴海町杜若92
事業分野
美術
事業概要
展示作家: 木村 充伯 / Luc Schol / 安宮 理子

施設内ギャラリースペース「GROWING SPACE」での初となる特別展示。「共存とエスケーピズム」をテーマに、これからの自然社会や環境、あるいは私たち自身のことを考え成長するきっかけとなる展示となるよう目指します。

期間中には展示作家により小中学校を対象としたワークショップを開催。(参加無料 / 8月24日(水)予定
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://www.instagram.com/growingspace_lalala/
問合せ先
GROWING SPACE 実行委員会
[TEL] 052-891-5151
[MAIL] hello@synonym.jp

時のカタチ/Shape of Time

  • 青木製陶所~陶文化とアートが繋げる未来
  • 7月30日(土)~10月10日(月) ※金土日祝日のみ開催
  • 10時00分~17時00分
開催場所
青木製陶所2階・スギカフェ横のスペース
(所在地)常滑市栄町3丁目
事業分野
美術
事業概要
常滑の土管製造業を支えて来た歴史的な木造建築である青木製陶所を舞台に、常滑焼の伝統を受け継ぎ新たな未来に挑戦する地元陶芸作家の展覧会。常滑市内は多くの古い工場や煙突が立ち並び陶都常滑の景観を作り出している。しかし陶磁器産業の衰退、建物の老朽化や耐震問題が大きな課題となっている。こうした中、移り住み活躍する若手陶芸作家も増えて来た。やきものを通じたまちの歴史や人々の暮らしをふり返り常滑の未来を考える
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://www.instagram.com/espartoko
問合せ先
大地と土∞人と建築実行委員会 代表/高木
[TEL] 090-2185-8287
[MAIL] espartoko22@gmail.com

「ギャルリー くさ笛」個展、グループ展

  • 様々な芸術作家たちの個性豊かな作品をご覧くださいませ。
  • 7月30日(土)~10月10日(月)
  • 11時00分~18時00分
開催場所
ギャルリー くさ笛
(所在地)名古屋市中区栄3丁目2722
事業分野
美術
事業概要
画廊の施設内において、芸術作品の展示(個展、グループ展)を行います。
7月30日〜8月1日 森田暁子個展
8月31日〜9月5日 PALAIS展
9月7日〜9月12日 森山正信個展
9月14日〜9月19日 河野洋・AYA TSUKIOKA 二人展
9月28日〜10月3日 いと遊
10月5日〜10月10日 自由意志2022
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://galerie-kusabue.com
問合せ先
ギャルリー くさ笛
[TEL] 052-262-2335
[MAIL] gkusabue@gmail.com

びびびの学校 ~尾州・美術・Being~

  • 一宮から発信する街とアートの語り場
  • 7月30日(土)~10月10日(月)
  • 未定
開催場所
一宮市内 各所(会場未定)
(所在地)一宮市
事業分野
国際芸術祭と一宮に関する連続講座
事業概要
国際芸術祭「あいち2022」が一宮地域を会場に開催されることをきっかけに、国際芸術祭のことや、そのテーマに関連する一宮の街の歴史や文化、一宮での現代アートに関する様々な活動など幅広いテーマに関して、様々なゲストを招いて話を聞きつつ、市民が気軽に交流するサードプレイス(居場所)となるような、連続講座を開催します。
入場料・参加費
会場等によって有料の場合もあり 500円
問合せ先
びびびの学校実行委員会 (担当:藤森幹人)
[TEL] 090-7618-5426
[MAIL] bibibinogakko@gmail.com

詩の朗読と本のフェスティバル
NAGOYA POETRY BOOK JAM

  • 詩の朗読と本のフェスティバル!
  • 7月31日(日)
  • 14時00分開場 15時00分開演
    (夕方終了予定)
開催場所
リリーバンケット栄 伏見店
(所在地)名古屋市中区錦2丁目13−25 3F~6F
事業分野
詩の朗読、文芸
事業概要
詩、短歌の朗読(ポエトリーリーディング)によるパフォーマンス、書店・出版による本の販売が一度に楽しめる祭典!

・和合亮一
・平川綾真智
・ikoma(胎動LABEL/渋谷のポエトリーラジオ)

他アーティストたちによるパフォーマンス

ブース出展多数予定
入場料・参加費
無料
(本公演はチャリティー公演のため、カンパも受け付けております。)
ホームページ
https://poetry-book-jam.hbp-npo.org/
問合せ先
POETRY BOOK JAM 実行委員会
生駒 徹
[TEL] 080-6599-8797
[MAIL] ikm1006@yahoo.co.jp

とこなめ芸術祭2022

  • とこなめアートの世界 感動の73日間
  • 7月31日(日)~10月10日(月)
  • 9時00分~17時00分
開催場所
常滑市文化会館
(所在地)常滑市新開町5丁目65番地
事業分野
美術、音楽、舞踊、伝統芸能
事業概要
常滑が国際芸術祭「あいち2022」の地方会場となったこの機会に、常滑の文化芸術の拠点となる常滑市文化会館のホール・展示室を使って、市内で日ごろ文化芸術に携わり活躍されている方々と繋がりを持ち、常滑の文化芸術をパフォーマンスする側も、鑑賞する側も楽しみたいと考えました。広く多くの市民が文化芸術に触れる73日間になることを願って立ち上げた事業です。
入場料・参加費
無料
問合せ先
「とこなめ芸術祭2022」実行委員会
[TEL] 0569-35-6150
[MAIL] yuko350517@yahoo.co.jp

2022年8月

きそがわ日和2022「Artist in Residence 水戸部春菜」

  • Artist in Residenceプロジェクトが新たに始まります
  • 8月1日(月)~9月19日(月)
  • 11時00分~17時00分
開催場所
きそがわ日和 art space
(所在地)岐阜県美濃加茂市太田本町2丁目7-18
事業分野
美術
事業概要
きそがわ日和2022では、新アートスペースのオープン、アーティストインレジデンス、展覧会、トークイベント、ワークショップを岐阜県美濃加茂市で開催し、愛知県一宮市で周知広報を行うPRイベント「きそがわ日和×あいち2022」を行います。
参加作家:水戸部春菜、伊藤沙織
トークイベントゲスト:gallery N
連携企画:「ART FARMing TV」とのオンライン配信
入場料・参加費
1,000円
ホームページ
http://www.kisogawa-biyori.com/
問合せ先
特定非営利活動法人きそがわ日和
[TEL] 080-7708-9095(事務局田原)
[MAIL] info@kisogawa-biyori.com

138welcome & art project

  • 今を紡ぎ 未来を織りなす イチノミヤ
  • 8月1日(月)~10月10日(月)
  • 常設
開催場所
iビル1Fコンコース
(所在地)一宮市栄3丁目1番2号
事業分野
美術
事業概要
一宮市の玄関口であり国際芸術祭「あいち2022」を鑑賞のために訪れる人々が通り、目にする場所である一宮駅コンコース内に市民と市内在住のアーティストによるアート空間を作る。
入場料・参加費
ワークショップ参加料200円
ホームページ
https://www.instagram.com/138w2022
問合せ先
いちのみやういーぶ
[MAIL] tsumuori138@gmail.com

LOVE & PEACE 2021

  • 国内外クリエーターの平和ポスター展
  • 8月2日(火)~8月7日(日)
  • 10時00分~18時00分
開催場所
名古屋市民ギャラリー栄 第3展示室
(所在地)名古屋市中区栄4丁目1-8 中区役所平和不動産共同ビル7階
事業分野
グラフィックデザイン、フォトグラフィー、イラストレーション
事業概要
名古屋市民ギャラリー栄において、愛知を中心に活躍するグラフィックデザイナー、イラストレーター、フォトグラファーが、様々な手法や技術で「LOVE&PEACE」をテーマに、作品を通して「平和のメッセージ」を発信するポスター展です。
同時開催として「PIN LOVE & PEACE 国際招待展」を開催し、世界36ヶ国のクリエイターの作品も展示いたします。
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://www.pinnokai.com/
問合せ先
P.I.N.の会 事務局
[TEL] 052-229-8445
[MAIL] pin@tiptop.ne.jp

加藤おりはpresents「真夏のダンスフェスティバル2022」

  • 和と洋。様々なジャンルの舞踊家達の真夏の競演
  • 8月3日(水)
  • 18時00分~20時30分
開催場所
千種文化小劇場
(所在地)名古屋市千種区千種三丁目6番10号
事業分野
舞踊
事業概要
2020年10月、コロナ禍で多くの公演や芸術活動が取りやめになる中で、鶴舞公園奏楽堂での野外公演「月夜のダンスフェスティバル」を開催し、多くの賛同と高い評価をいただきました。今回はそのアンコール公演になります。フラメンコ舞踊を中心に、国内外で活動する実力派アーティスト達との競演です。『主宰・演出・出演 加藤おりは』  【出演】倉知可英 渋谷亘宏 服部絵里香 CompanyDANZAK たたら舞(群舞) ゆるフラメンコ(群舞)
入場料・参加費
3,000円
ホームページ
https://cardamomoflamenco.com
問合せ先
加藤おりはフラメンコスタジオカルダモモ
[TEL] 052-932-5222
[MAIL] cardamomo555@gmail.com

alive café in com-café三八屋

  • 多様な主体の多様な交流コミュニティカフェ
  • 8月3日(水)~10月8日(土)
  • 12時00分~22時00分
開催場所
com-café三八屋
(所在地)一宮市本町4-1-9
事業分野
美術、音楽、カフェ・パブ
事業概要
「国際芸術祭あいち2022」会場のほぼ中央に位置する「com-cafe三八屋」は、一宮オリジナルのコーヒーと、隣接する日本最小規模のビール工房「一宮ブルワリー」のクラフトビールを提供するカフェ・パブ。時にライブ、時にワークショップ、時に講座、時にオープンエアなイベントの会場ともなるこの多目的スペースが、さらに多様な主体のプロデュース・デザインによる多様な交流空間となり、営業日時を拡大してオープン。
入場料・参加費
飲食代など
ホームページ
http://www.38ya.org/
問合せ先
com-café三八屋
[TEL] 0586-27-4838
[MAIL] 38@38ya.org

有松絞りアートライブ2022

  • 有松絞りのドレスをダンスパフォーマンスで紹介するライブショー
  • 8月6日(土)
  • 17時30分~20時00分
開催場所
竹田家住宅三番蔵
(所在地)名古屋市緑区有松1804番地
事業分野
舞踊
事業概要
2回公演:17:30〜18:30、19:00〜20:00
テーマ:「愛」
日本遺産の町・有松の歴史的建造物を会場に、有松絞り「形状記憶素材」で制作したドレスを着用し、ダンスパフォーマンスで観客に披露。
素材提供:有松絞りの伝統工芸士「久野剛資」、
ドレスデザイン:絞り研究家・デザイナー「伊藤陽子」、
ダンサー:「琴葉」。
入場料・参加費
無料
ホームページ
http://www.c-an.jp
問合せ先
特定非営利活動法人コンソーシアム有松
[TEL] 052-972-2205
[MAIL] info@c-an.jp

鯉江良二へのオマージュ展

  • 鯉江良二さんにオマージュした作品をお楽しみください!
  • 8月6日(土)~8月21日(日)
  • 10時00分~18時00分
開催場所
ギャラリー数寄
(所在地)江南市高屋町清水105
事業分野
美術
事業概要
陶芸家や現代美術の作家が作った鯉江良二さんへオマージュした作品を展示致します。
参加作家 加藤清之 三島喜美代 柳原睦夫 伊藤慶二 国島征二 庄司達 鈴木五郎 吉川正道 隠﨑隆一 岩島利幸 小島久弥 小野哲平 加藤委 戸出雅彦 宮部友宏 李政錫
入場料・参加費
無料
ホームページ
http://www.gallerysuki.com
問合せ先
ギャラリー数寄
[TEL] 0587-52-6172
[MAIL] info@gallerysuki.com

3:IA / magazine(スリーアイエーマガジン) 発行記念展 「境界」

  • アート雑誌をリアルに体験できる展覧会です
  • 8月6日(土)~9月4日(日)
  • 12時00分~19時00分
開催場所
masayoshi suzuki gallery
(所在地)岡崎市康生通南3-20(ステージビルⅡ 1階)
事業分野
美術
事業概要
2022年7月、アート雑誌(3:IA / magazine)を発行します。
テーマに合わせた17名のアーティストの作品を掲載する、いわば雑誌の形式を利用したグループ展です。
第1号のテーマは「境界」 そこで雑誌の発行にあわせ、紹介したアーティスト方々の作品をリアルに展示する展覧会をギャラリーにて開催いたします。
入場料・参加費
無料
ホームページ
http://www.masayoshisuzukigallery.com
問合せ先
masayoshi suzuki gallery
[TEL] 0564-28-1317
[MAIL] msg@kcf.biglobe.ne.jp

ナゴヤ現代活弁 アニレコライブ

  • アニメ映画に地元声優がライブでアフレコ
  • 8月10日(水)~8月11日(木)
    8月13日(土)~8月14日(日)
  • <8月10日(水)>19:00入場 19:10開演
    <8月11日(木)>14:50入場 15:00開演
    <8月13日(土)>14:50入場 15:00開演
    <8月14日(日)>14:50入場 15:00開演
開催場所
大須シネマ
(所在地)名古屋市中区大須3-27-12
事業分野
アニメーション映画上映+ライブでアフレコ
事業概要
作品:「ERASER WARS」「MIDNIGHT ERASER WARS Spin off」監督:AKIRA 声優:ボイスエンターテイナー(株式会社TYK Promotion) セリフを抜いたアニメーション映画に声優がライブでアフレコをする企画。作品披露の場が限られている自主制作アニメ監督と地元の若手声優の活躍の場の創設を目指し定期公演をしています。
入場料・参加費
2,800円
ホームページ
http://www.jidda.jp/anirecolive.html
問合せ先
大須シネマ事務局(株式会社財務工房)
[TEL] 052-265-5550
[MAIL] jidda.nagoya@gmail.com

シン・ナゴヤメタバース芸術祭2022

  • 広大に広がるオープンワールド「名古屋メタバース空間」がアート空間に!
  • 8月10日(水)~10月10日(月)
開催場所
FabCafe Nagoya、長者町コットンビル 他
(所在地)名古屋市中区丸の内三丁目6番18号先 RAYARD Hisaya-Odori Park内
事業分野
美術、音楽、演劇、舞踊、伝統芸能
事業概要
名古屋をモデルにした仮想空間にアート作品の発表の場をつくります。会期中も参加アーティストの募集を行い、日々アップデートされ、名古屋中がアートな空間として生まれ変わっていきます。パソコンや携帯、VRゴーグルなどで誰でも自由に無料で見ることができます。AR、XR技術を用いて長者町繊維街や栄FabCafe Nagoya周辺の現実空間に突如アート作品が現れる展示や、一般参加者と共にVR空間を拡張してくクラブ活動を実施します。詳細はwebを参照ください。
ホームページ
http://meta-nagoya.com/
問合せ先
N-mark+ARTSGRAVITY+FabCafe Nagoya
[MAIL] info@meta-nagoya.com

いちのみや芸術商店街

  • 一宮市であいち2022が開催されることを記念して、一宮駅周辺を地元学生たちがアートで彩ります。
  • 8月10日(水)~10月10日(月)
  • 屋外展示は常設ですが、一部の展示は施設内で行います。
    その場合は各施設の営業時間等に従いますので、事前にご確認ください。
開催場所
一宮駅周辺
(所在地)一宮市
事業分野
美術、音楽
事業概要
国際芸術祭「あいち2022」一宮会場の機運を高めるため、一宮駅周辺の道路や店舗を高校生や大学生のアートで彩り、来場者を歓迎する。また、会期中の駅前のイベントにあわせて音楽演奏などを実施し、新しい日常風景を生み出す。
入場料・参加費
無料
問合せ先
あいち2022一宮会場実行委員会
[TEL] 0586-85-7435
[MAIL] museum@city.ichinomiya.lg.jp

市民ギャラリー企画展「光の切り絵展 ~いつもはじまり~」

  • 映像や音楽を交えた光の切り絵の展覧会
  • 8月13日(土)~8月28日(日)
  • ・8月13日(土)~8月25日(木)
     9:00~17:00(入館は16:30まで)
    ・8月26日(金)~8月28日(日)
     9:00~20:30(※開館延長/入館20:00まで)
開催場所
市民ギャラリー展示室 全室
(所在地)安城市安城町城堀30
事業分野
美術
事業概要
切り絵を光に透かして表現する作家・酒井敦美のオリジナル作品「光の切り絵」。今回は「いつもはじまり」というテーマのもと、高知和紙を使ったインスタレーションに切り絵を投影する「はじまりの門」、光の当たり方で見え方が変化する「一画二驚( いちがにきょう)」など、見て、触れて、参加もできて小さなお子様でも楽しめる展覧会です。
入場料・参加費
500円※中学生以下は無料
ホームページ
https://ansyobunka.jp/
問合せ先
安祥文化のさと地域運営共同体
[TEL] 0566-77-6655
[MAIL] mailto@ansyobunka.jp

第12回大人のための「おんがくのおもちゃばこ」

  • 世界初演コンサート。熱演に乞うご期待!
  • 8月20日(土)
  • 13時30分~16時10分
開催場所
名古屋電気文化会館 ザ・コンサートホール
(所在地)名古屋市中区栄二丁目2番5号
事業分野
音楽
事業概要
アマチュア西洋楽器の演奏家を対象に、世界初演の晴れ舞台を提供。日本女性作曲家連盟の作曲家5人が16曲を書き下ろし。ゲスト出演:戸塚ふみ代(元名フィル団員)つつみあつき(名古屋市文化奨励賞受賞)
入場料・参加費
2,500円
ホームページ
https://www.fwcj1981.net/
問合せ先
平田聖子
[TEL] 090-4257-2373
[MAIL] couru@s-hirata.co

現代アートの鑑賞事業2022
PLAY2022

  • コマやボール!遊べるアート!
  • 8月20日(土)~8月28日(日)
  • 10時00分~19時00分
開催場所
ゆめたろうプラザ(武豊町民会館) ギャラリー
(所在地)知多郡武豊町大門田11
事業分野
美術、デジタルアート
事業概要
毎年ゆめたろうプラザでは『現代アートの鑑賞事業』を行っており、子どもたちに喜んでもらえるような体験型の作品を展示を行っています。
現代アートを大きな範囲でとらえ、子どもたちにも喜んで見てもらえることをコンセプトの一つにしています。
入場料・参加費
無料
ホームページ
http://www.town.taketoyo.lg.jp/kaikan/
問合せ先
ゆめたろうプラザ(武豊町民会館)
[TEL] 0569-74-1211
[MAIL] npo@yumetaro.net

「あい」から「いのち」へ

  • 意識という存在が愛を得て生命となる
  • 8月22日(月)~8月25日(木)
  • 10時00分~17時00分
開催場所
蒲郡クラシックホテル 地下1階 松の間
(所在地)蒲郡市竹島町15-1
事業分野
美術
事業概要
蒲郡クラシックホテル、地下1階松の間にて、Makoto Sajiの作品展示を致します。
「あい」とは何か、又そこから何が生まれるのか「あい」から「いのち」へと紡がれる様子を表現しております。
是非、足をお運びください。
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://www.makotosaji.com/
問合せ先
株式会社 未来
[MAIL] kosaji1015@gmail.com

第5回 拝啓 歴代トリエンナーレ監督 地元彫金作家はまだ続けてます

  • あいちトリエンナーレごとに開催してました
  • 8月25日(木)~8月28日(日)
  • 11時00分~18時00分
開催場所
覚王山アパート ギャラリーsobo
(所在地)名古屋市千種区山門町1-13
事業分野
美術
事業概要
名も無き地元彫金作家が第1回から続けてあいちトリエンナーレのパートナーシップ事業に応募。5回目にしてトリエンナーレという名前の継承は無くなったが、個人作家がどのようにかかわれるかを模索する。第1回の時、演劇中心で地元作家ないがしろだったので説明会で運営に直談判後、パートナーシップ事業ができ、第5回ではパートナーは選定されてしまう。果たして地元作家のつながりはどうなるか。
彫金作品の展示をします
入場料・参加費
無料
問合せ先
長谷川昌之
[TEL] 090-8324-3383
[MAIL] hasegawa@alto.ocn.ne.jp

まちの宮市

  • 一宮のまちなかで、文化とコミュニティ、アートとクラフトのまつり
  • 8月28日(日)、9月18日(日)
  • 11時00分~16時00分
開催場所
一宮市本町商店街、銀座通商店街、葵公園、宮前三八市広場
(所在地)一宮市 本町地内、栄地内、真清田地内
事業分野
美術、音楽、クラフト
事業概要
野外の広い会場で3密を避け、新型コロナウイルスに対応し、安全安心な文化とコミュニケーションの地脈を広げ、中心市街地活性化をはかろうと、一宮駅前から中心市街地一帯で開催される市民手作りのまつり。「三八市」にちなみ、「38サンデー」(3か8が末尾につく日曜日)に開催。選抜された「ミヤイチアーチスト」から毎回100ブースほどのアート・クラフト、フード・ドリンク、ワークショップなどが路上や公園に展開。
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://miyaichi.net
問合せ先
杜の宮市準備委員会
[TEL] 090-2265-9188
[MAIL] info@miyaichi.net

偏愛デパートメント

  • 百貨店に溢れる偏愛を言葉のアートで表現
  • 8月31日(水)~9月27日(火)
  • 10時00分~20時00分
開催場所
松坂屋名古屋店
(所在地)名古屋市中区栄3丁目16−1
事業分野
言葉のアート
事業概要
松坂屋名古屋店内にあふれる言葉や、働くスタッフの偏愛アイテムへの愛(働くスタッフによる商品への愛)を言葉のアートにして表現。館内でインスタレーションを行います。様々な偏愛が存在する百貨店で色々な愛のカタチをお楽しみください!
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/
問合せ先
松坂屋名古屋店
[TEL] 052-251-1111

2022年9月

D−art,ART 2022

  • 新たなるコンセプトのアートフェアが松坂屋名古屋店で誕生
  • 9月1日(木)~9月5日(月)
  • 10時00分~19時00分(最終日のみ16時00分まで)
開催場所
松坂屋名古屋店南館8階マツザカヤホール
(所在地)名古屋市中区栄3丁目16−1
事業分野
美術
事業概要
大丸松坂屋はアートシーンでの新たな取組として、百貨店によるアートフェア「D−art,ART」をスタートさせます。
2022年6月、大丸心斎橋店を皮切りに名古屋、神戸、京都、東京へと巡回します。
名古屋店南館8階マツザカヤホールにて出店ギャラリー約20のアートフェア形式での展覧会です。
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://dmdepart.jp/d-artart/
問合せ先
株式会社大丸松坂屋百貨店 松坂屋名古屋店 美術画廊
[TEL] 052-251-1111

小原丈悟 個展「EMPTY MEMORY」

  • 希薄化する人との記憶を蘇生させる為の創作
  • 9月1日(木)~9月11日(日)
  • 12時00分~18時00分
開催場所
ギャラリ想
(所在地)名古屋市千種区今池南3−9
事業分野
美術
事業概要
精力的に展示を重ねる若手作家・小原丈悟の個展。「EMPTY MEMORY」は、空虚な記憶や空っぽの思い出を意味します。小原はコロナ禍の社会的制約の中、人の本質と向き合う余裕もなく、希薄となった他者との関わり、更には思い出までが希薄になり、記憶に佇む他者の存在までが曖昧になったことを注視。本展は記憶の救済の為、敢えて偶然遭遇する他者を熟視し内面を描きだすことで、人の本質と向き合おうとする試みです。
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://www.gallerysou.com
問合せ先
ギャラリ想
[TEL] 090-7854-6197
[MAIL] gallery.sou@gmail.com

ととのう温泉美術館 OPEN RESIDENCE

  • アートと天然温泉でシビれる三谷温泉湯巡り
  • 9月1日(木)~2023年2月28日(火)
  • 11時00分~17時00分
開催場所
松風園、ホテル三河海陽閣、ホテル明山荘、ひがきホテル、平野屋
(所在地)蒲郡市三谷町
事業分野
美術
事業概要
愛知県蒲郡市の温泉郷、三谷温泉の5つの旅館やホテルが美術館に!昭和レトロ漂う旅館やホテル、オーシャンビューと郷愁を興す客室を舞台に、地場の歴史・伝統⽂化・産業をテーマで制作された現代美術作品を湯めぐりしながら鑑賞体験する「ととのう温泉美術館」です。
9月1日からはプレイベントを実施。アーティストが滞在して作品を制作、公開します。
入場料・参加費
1,500円〜
ホームページ
http://www.miyaonsen.com
問合せ先
三谷温泉旅館振興協同組合
[TEL] 0533-68-4744
[MAIL] info@miyaspa.com

文化の家×愛知県立芸術大学 ART SHOP

  • 文化の家と愛知芸大のコラボレーション
  • 9月2日(金)~9月4日(日)
  • 10時00分~17時00分
開催場所
長久手市文化の家
(所在地)長久手市野田農201番地
事業分野
美術
事業概要
「文化の家×愛知県立芸術大学 ART SHOP」が国際芸術祭あいち2022ポップアップ!展示期間に合わせて限定オープン。愛知芸大教授陣推薦の学生や卒業生達の、ここでしか手に入らないアート作品が購入出来ます。同時開催のワークショップや対話型鑑賞など館内がアート体験に溢れる特別な3日間!
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://bunkanoie.jp
問合せ先
長久手市文化の家
[TEL] 0561-61-3411
[MAIL] bunka@nagakute.aichi.jp

宿題やったか?フェス2022

  • 宿題終わった良い子のための音楽フェス!
  • 9月3日(土)
  • 12時00分~22時00分
開催場所
FabCafe Nagoya
(所在地)名古屋市中区丸の内3-6-18
事業分野
美術、音楽
事業概要
DIY楽器からインド古典音楽、ジャズ、ビートミュージック、DJ等のジャンル横断的音楽イベント。当日は二部構成になり、前半はオープンなイベントとして、後半は有料イベントとして行います。
入場料・参加費
2,500円
ホームページ
https://fabcafe.com/jp/events/nagoya/shukudai2022/
問合せ先
FabCafe Nagoya
[MAIL] info.nagoya@fabcafe.com

第19回とよはし都市型アートイベントsebone

  • ひと×まち×アートが「都市の背骨」を彩る
  • 9月3日(土)~9月4日(日)
  • 9月3日:10時00分~18時00分
    9月4日:10時00分~17時00分
開催場所
水上ビル、穂の国とよはし芸術劇場PLAT他
(所在地)豊橋市駅前大通1~3丁目、豊橋市西小田原町123番地他
事業分野
美術、音楽、演劇、舞踊、まちあるき、まちづくり発表
事業概要
豊橋駅南エリアを中心に、アートの力で人と街を元気にすることを目的に2004年から毎年開催しています。今年は「たゆたう」をテーマに、アート作品の展示やワークショップ、音楽、まちづくり発表、まちあるきなどを行います。普段とは違う躍動する街の風景や人との出会いを通して、新たな駅南エリアを創造しに是非ご来場下さい。seboneの舞台である水上ビルは、あいちトリエンナーレ2016の豊橋会場に選ばれました。
入場料・参加費
無料
ホームページ
http://seboneart.com/wp/
問合せ先
sebone実行委員会(ジープレス内)
[TEL] 0532- 39-3344
[MAIL] sebone@g-press.jp

あなたに愛を

  • 愛を広めるライブペイント
  • 9月6日(火)~9月13日(火)
  • 10時00分~20時00分
開催場所
ショコラトリータカス
(所在地)名古屋市中区丸の内3-19-14
事業分野
美術
事業概要
ショコラトリータカス、カフェスペース内にてMakoto Sajiの絵画作品を展示致します。
又、9月11日(日)には同スペースにて「愛を広めるライブペイント」を行います。
是非、足をお運びください。
※月曜日は定休日となっております。
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://www.makotosaji.com/
問合せ先
佐治 真琴
[MAIL] makotosaji20@gmail.com

名古屋市民ギャラリー栄 次世代アーティスト企画展「水上卓哉の世界~イノチトハ~」

  • 脈うつ線
    うねる絵の具
    ざわめく命の極彩色
  • 9月6日(火)~9月18日(日)
  • 10時00分~17時00分
開催場所
名古屋市民ギャラリー栄 8階全室
(所在地)名古屋市中区栄四丁目1番8号 中区役所平和不動産共同ビル
事業分野
美術
事業概要
名古屋市民ギャラリー栄において、動物や植物など命の輝きに満ち溢れたダイナミックな作品を制作し続ける若手アーティスト、水上卓哉の展覧会を「市民ギャラリー栄 次世代アーティスト企画展」と題して開催します。
また、会期中には作品をCDジャケットに採用している音楽ユニットSapgreenによるライブも開催します。
力強く、未来への希望に満ちた息吹が、どうか皆様にも届きますように。
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://www.bunka758.or.jp/facility/sakae/
問合せ先
名古屋市民ギャラリー栄
[TEL] 052-265-0461
[MAIL] sakae@bunka758.or.jp

第5回現代いけばなアート展

  • 現代アートがテーマのいけばな作品の展示
  • 9月7日(水)~9月12日(月)
  • 10時00分~18時00分
開催場所
松坂屋名古屋店 南館1階オルガン広場
(所在地)名古屋市中区栄3丁目16−1
事業分野
伝統芸能
事業概要
国際芸術祭「あいち2022」の開催を記念して、中日いけばな協会の会員が現代アートをテーマにいけばな作品を披露します。
前後期で各20作品、あわせて40作品を展示します。
入場料・参加費
無料
問合せ先
中日いけばな協会 事務局 (中日新聞社文化事業部内)
[TEL] 052-201-3766
[MAIL] kurasawa.a@chunichi.co.jp

CATS nekoz nyannyan 3

  • 猫をテーマにした展覧会!nyan nyan!
  • 9月14日(水)~9月19日(月)
  • 11時00分~18時00分
開催場所
ありまつ舎通ぐ
(所在地)名古屋市緑区有松3003-1
事業分野
美術
事業概要
2020年の8月からネコを飼い始めたことで、私の生活はネコ一色になりました。そんな猫からヒントをもらった展覧会です。
そして、さらに今年2022年の6月、新たなネコが仲間入り、うちの猫も3匹。展覧会も2021年の名古屋大須での展示に引き続き、2022年5月東京、そして、隣町、ほぼ地元、ゆかりある有松で、展覧会パート3を開催いたします。何かと「3」な展覧会をよろしくお願いします!
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://arimatsu-sha-tsunagu.studio.site
問合せ先
武村
[TEL] 090-1277-6694
[MAIL] tsunagu.arimatsu@gmail.com

イオンモール常滑 秋の芸術祭

  • 常滑市ならではのアートをお楽しみください!
  • 9月17日(土)~10月10日(月)
  • 10時00分~17時00分
開催場所
イオンモール常滑
(所在地)常滑市りんくう町2丁目20番3
事業分野
美術
事業概要
イオンモール常滑の館内にて、地元常滑市内の幼稚園・保育園の幼児による似顔絵作品の展示及びワークショップを開催します。
常滑市の特産品である招き猫や陶芸をテーマにした工作・体験を実施します。
入場料・参加費
体験による
ホームページ
https://tokoname-aeonmall.com/
問合せ先
イオンモール常滑
[TEL] 0569-35-7500

まちなかウォーカブル社会実験
ストリートチャレンジ2022

  • 一宮のまちなかで、路上で多様な取り組みを
  • 9月17日(土)~10月24日(月)
  • 10時00分~20時00分
開催場所
一宮市本町商店街、銀座通商店街、葵公園、宮前三八市広場、夢織広場
(所在地)一宮市 本町地内、栄地内、真清田地内
事業分野
美術、音楽、空間演出・イベント
事業概要
「居心地がよく歩きたくなるまちなか」の形成を目指し、一宮駅周辺のまちなかを、ゆったりとくつろいだり、様々な活動が行えるような空間とするため、展示、体験、物販、飲食などの多様な取り組みを実際に行い、課題や効果を検証する社会実験「まちなかウォーカブル社会実験~ストリートチャレンジ2022~」を行います。
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://www.city.ichinomiya.aichi.jp/machidukuri/toshikeikaku/1044402/1043807/index.html
問合せ先
一宮市まちづくり部都市計画課
[TEL] 0586-28-8981
[MAIL] tokei@city.ichinomiya.lg.jp

スタートからいちばん近いゴール

  • hazi展覧会プロジェクト
  • 9月20日(火)~10月31日(月)
  • 13時00分~20時00分
開催場所
project space hazi
(所在地)岩倉市門町上郷裏32
事業分野
美術
事業概要
haziでは、3名のアーティスト(中﨑由梨、福永みくら、湯浅要)を招聘し、2022年1月からおよそ1年間「スタートからいちばん近いゴール」と題したプロジェクトを行います。このプロジェクトではそれぞれ異なる価値観を抱く3名のアーティストらとともに、4つの展覧会とその間に随時イベントを企画していくことで、それぞれの作品や制作方法について時間をかけて紐解いていきます。
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://hazi.work
問合せ先
プロジェクトスペース「hazi」事務局
[MAIL] hazi.iwakura@gmail.com

Wonder heart gallery ~アール・ブリュット展~

  • アールブリュットで社会に彩りと感動を!
  • 9月21日(水)~9月25日(日)
  • 10時00分~17時30分
開催場所
ありまつ舎通ぐ
(所在地)名古屋市緑区有松3003-1
事業分野
美術
事業概要
有松の東海道沿いの町並みにあるギャラリー(ありまつ舎通ぐ)で、愛知県内で活動するアール・ブリュット(障がい者アート)の作品展示。
今回は作家製作による世界に一枚だけのアートTシャツの展示も行います。
会期中は「アール・ブリュット通して多様性を知る(役割・魅力)」など対話するイベントを開催します。
ぜひこの機会にアールブリュットの魅力を存分にお楽しみくださいませ!
(トポス有松でもあいち2022会期中同時開催)
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://heartwing.link
問合せ先
株式会社ハートウイング
[TEL] 090-9905-1262
[MAIL] wonderheart.happy@gmail.com

草の根国際芸術祭事業協働 奥能登国際芸術祭2023広報
奥能登わらべ唄探究そして行者穴探索 From 口ぐせカルタより

  • 持続的生活圏の見直し、芸術祭という手段。
  • 9月22日(木)
  • 14時00分~17時00分
開催場所
ナディアパーク
(所在地)名古屋市中区栄3丁目18−1
事業分野
伝統芸能、口頭伝承隠語文化
事業概要
中部異業種間リサイクルネットワーク協議会 9月度CRN研究会
地球丸ごと世界遺産へ向けて伝統文化の中の隠し言葉にスポットを当てた記録映像紹介と講演です。落語に通じる言葉遊びを楽しみます。

記録映像 Masamichi Nakane
講演 社会学士 中根正道

口ぐせカルタで異空間旅行!
入場料・参加費
1,000円
ホームページ
https://www.crn2011.jp/
問合せ先
中ネ正道社会学士事務所
[TEL] 090-3382-8714
[MAIL] notice18design@gmail.com

ながくてアートフェスティバル「まちNAF」2022

  • 長久手の歴史を「辿る」
  • 9月23日(金)~10月10日(月)
  • 9時00分~21時00分
開催場所
長久手市内の文化施設、店舗など
(所在地)長久手市内各所
事業分野
美術、音楽、ワークショップ
事業概要
2022年 長久手アートフェスティバルは、「歴史のまち長久手」、「あたらしいまち長久手」をテーマに市内各所の文化施設、企業、店舗など、各施設の特徴を考慮し、その場所に適した美術作品を展示する。各所でワークショップ、コンサートなども開催し、誰でも楽しめるアートイベントを開催する。
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://nagakuteartfestival.com
問合せ先
ながくてアートフェスティバル「まちNAF」
[MAIL] info@nagakuteartfestival.com

全国芸術祭サポーターズミーティングinあいち2022

  • 芸術祭を愛するサポーター仲間、集まれ~!
  • 9月24日(土)
  • 13時00分~18時00分
開催場所
アートラボあいち
(所在地)名古屋市中区丸の内三丁目4-13
愛知県庁大津橋分室2~3階
事業分野
美術、ミーティング
事業概要
全国芸術祭サポーターズミーティングは、各地の芸術祭で活動するサポーター・ボランティア同士が交流を通じて互いの経験を共有し、より持続的な活動を可能にするネットワークの構築を目的に、毎年、芸術祭が開催される地域のサポーターが中心となり開催しています。
2022年は国際芸術祭「あいち2022」のボランティア有志がホストを務め、全国の仲間をお迎えします。
入場料・参加費
無料
問合せ先
全国芸術祭サポーターズミーティングinあいち2022運営委員会
[MAIL] tribatakaigi@gmail.com

秋のアートフェスティバル♪

  • 子どもも大人も楽しめる♪アーチング体験!
  • 9月25日(日)
  • 10時00分~17時00分
開催場所
寺子屋楠/一般社団法人世界アーチング協会本社
(所在地)名古屋市東区東大曽根1-2-1F
事業分野
美術
事業概要
子どもから大人まで大人気の様々なアートワークが一回ワンコインで楽しめちゃいます。絵を描くこと、物を作ることが苦手な方でも誰でも楽しく簡単に体験でき、自然と心が癒されるアーチングです♪どなたでも大歓迎です!

【体験内容】パステル、スクラッチ、オルゴナイト、キットパス、にじみ絵、藻アート、箱庭、花育など、お好きなものをお選びください。
入場料・参加費
一体験500円
ホームページ
http://world-arting.or.jp
問合せ先
一般社団法人世界アーチング協会
[TEL] 052-890-5520
[MAIL] world.arting@gmail.com

ラウンドアバウトドッグ

  • 一宮駅前ラウンドアバウトに犬アート大集合
  • 9月25日(日)~10月9日(日)
  • 9時00分~22時00分
開催場所
一宮市銀座通商店街、ラウンドアバウト(ロータリー)周辺
(所在地)一宮市 栄地内
事業分野
美術
事業概要
一宮駅前の歩道やラウンドアバウトに138匹の犬型アートが遊びます。2006年リンシェーピンクのラウンドアバウトにあった犬のアート作品に車が突っ込み破壊。そこに木で作った犬アート作品が突然出現、やがて街のあちこちにどんどんアート犬が増殖していったのが「ラウンドアバウトドッグ」です。日本では2007年に愛知県アートまちなか活性化事業として「アートドッグズ138」がスタートし、毎年開催しています。
入場料・参加費
無料
ホームページ
http://www.138dogs.net/
問合せ先
アートドッグズ実行委員会
[TEL] 090-3388-0139
[MAIL] info@138dogs.net

「はじまりのあーと展in有松」

  • 豊明福祉会主催のボーダレスあーとプロジェクト。
  • 9月28日(水)~10月3日(月)(予定)
  • 11時00分~18時00分
開催場所
ありまつ舎通ぐ
(所在地)名古屋市緑区有松3003-1
事業分野
美術
事業概要
豊明市にある社会福祉法人 豊明福祉会では「つくる、まもる、つながる」をテーマに表現活動を発信しています。5回目となる「はじまりのあーと展」では、陰影が色彩で表現された絵、描く本人の名前が線となり重なった作品や、お買い物メモが元になったイラストなどを展示します。
画面いっぱいの「色」や「形」は私たちに身近な世界の新鮮な捉え方を教えてくれます。
どれも「創作の喜び」と「熱中」に満ちていて、見ていて元気が湧いてきます!
あいちアールブリュット展の会期終了後に、あいち芸術祭の会場である有松地区にて、豊明福祉会の利用者が描いた作品をたくさん展示します。
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://toyofuku.info/
問合せ先
社会福祉法人 豊明福祉会メイツ(大谷)
[TEL] 0562-85-1491
[MAIL] masahiro-ohtani@toyofuku.or.jp

Sarah Fujiwara Exhibition

  • 絵画のような幻想的写真をお楽しみ下さい。
  • 9月30日(金)~10月9日(日)
  • 12時00分~18時00分
開催場所
Gallery noivoi
(所在地)名古屋市天白区弥生が岡107-1
事業分野
美術
事業概要
ギャラリーノイボイでは、国内外で活躍するアーティスト藤原更(Sarah Fujiwara)の展覧会を6年ぶりに開催します。フランスで出会った芥子の花を15年に亘り撮影を続け、独自の剥離技法によるプリントを駆使した“Melting Petals”の展示となります。また、この秋出版される造本家町口覚氏が手がける同名作品集もお披露目となります。藤原更の世界観をどうぞお楽しみ下さい。
入場料・参加費
無料
ホームページ
http://www.noivoi.com
問合せ先
ギャラリーノイボイ
[TEL] 052-836-2058
[MAIL] mail@noivoi.com

2022年10月以降

即興太鼓叩 羽野昌二とワガン・ンジャエ・ローズ

  • 原初的フリーインプロとセネガル伝統
  • 10月1日(土)
  • 19時00分~21時30分
開催場所
金山ブラジルコーヒー
(所在地)名古屋市中区金山4丁目6−22 金山コスモビル 1階
事業分野
美術、音楽、舞踊、伝統芸能
事業概要
今年6月にも独Moers Festivalで招待演奏するなど世界的に自由即興ドラマーとして認知される羽野昌二が、アフリカンパーカッショニストWagane Ndiaye Roseを招き、愛知のアーティスト依田拓(パーカッション)、ヨダアミ(声と踊り)、古田一晴(映像)と共にパフォーマンスを行います。濃厚な自由即興演奏をご体感ください。19:00開場/19:30開演(21:30終演予定)。
入場料・参加費
前売3,500円/当日4,000円+1ドリンク500円
ホームページ
https://hanoinfotokai.jimdofree.com/
問合せ先
金山ブラジルコーヒー
[MAIL] nqlunch@gmail.com

一宮だいだいフェスタ大集合 for Halloween 2022
ハロウィンアートフォトスポット

  • ハロウィン風のフォトスポットを楽しもう!
  • 10月2日(日)~10月10日(月)
  • 10時00分~16時00分
開催場所
尾張一宮駅前ビル i-ビル 3階 シビックテラス
(所在地)一宮市栄3丁目1番2号
事業分野
美術、ワークショップ
事業概要
「一宮だいだいフェスタ大集合 for Halloween2022」は、10月に一宮市内で行われる、お祭りや催事に参加して、みんなで一宮を盛り上げるイベントです。
ハロウィンアートフォトスポットでは、地元の愛知県立木曽川高校美術部によるトリックアートを組み合わせたハロウィンらしいフォトアートスポットを設置し、来場者に楽しんでもらうほか、最終日の10/10には来場者が参加できる作品へのペイントワークショップを予定しています。
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://138daidaifesta.jp/
問合せ先
いちのみや秋まつり実行委員会 事務局(一宮商工会議所内)
[TEL] 0586-72-4611
[MAIL] ykojima@ichinomiya-cci.or.jp

「安保成子 絞り展」

  • 有松絞りデザイン作家・安保成子による伝統工芸をアートな表現としての企画展
  • 10月4日(火)~10月10日(月)
  • 11時00分~18時00分
開催場所
ありまつ舎通ぐ
(所在地)名古屋市緑区有松3003-1
事業分野
美術、伝統工芸
事業概要
有松絞りに魅せられた、作家 安保成子が企画するアート展です。「透る風」と題し、400年続く有松絞りをアートな表現で制作。和文化伝統コンシェルジュとして吉祥模様である青海波や、灰汁発酵建ての藍染めなどの日本文化や伝統技法も取り入れた大きな作品も展示します。有松のまちなみと合わせ古き良き日本を感じてください。かばんや日傘などの物販も行います。
入場料・参加費
無料
ホームページ
https://www.facebook.com/seiko.abo.73
問合せ先
ABO NON KIKAKU
[TEL] 090-1277-6694
[MAIL] tsunagu.arimatsu@gmail.com

Jazz Graffiti
音楽と写真アートのコラボレーションイベント

  • 写真アートとジャズの融合をライブで!
  • 10月7日(金)
  • 12時10分~12時50分
開催場所
NHK名古屋放送センタービルB2
(所在地)名古屋市東区東桜1丁目13-3
事業分野
美術、音楽
事業概要
海外のストリートフォトを展示し、同時に情感あるジャズライブにて来場者の感性に訴え、音楽やアートを身近に感じて頂く。
写真家:片田和広【写真展は10月7日(金)~12(水))まで開催】
音楽家:牛嶋としこ・ミュージシャン4名【ライブは10月7日(金)】
入場料・参加費
無料
ホームページ
http://mission-club.org/
問合せ先
NPO法人ミッションクラブ
[TEL] 052-323-7584
[MAIL] missionclub.npoorg@gmail.com

「祈りの果て」写真&インスタレーション

  • 祈りの透明な精神世界が心を深く揺さぶる
  • 10月9日(日)~10月13日(木)
  • 10時30分~16時30分
開催場所
コーヒーコテージ・ビーンズハート2階ギャラリー
(所在地)名古屋市中区松原3-2-10・2階
事業分野
美術
事業概要
世界中はコロナに翻弄され、突然の戦火は世界に波紋を広げている。
未来を考えることすら出来ない日々にも、人々はただ「祈る」。
人の歴史は「祈り」と共にあり、「祈り」には不思議な力が潜む。

「孤独の絶景」の写真展で絶賛された写真家・古谷至が、
「祈り」をテーマに写真とインスタレーション作品(音楽と映像)で、
人々の心を揺さぶり、静寂の世界へと誘います。

※来場者には写真家・古谷至のポストカードを差し上げます
入場料・参加費
無料
ホームページ
準備中
問合せ先
「祈りの果て」実行委員会事務局
[TEL] 052-322-2553
[MAIL] qqp247k9k@lagoon.ocn.ne.jp