舞台芸術公募プログラム

企画公募により選考された15組の地元文化芸術団体などと共催で、舞台公演を行います。

  • 倉知 可英(舞踊・音楽)
    『Les femmes dans le tourbillon 渦の中の女たち- 今こそ、女性は太陽である。』
    9月23日(月・祝)

    • Photo: kana sonoda

    激動し、渦めく現代社会の中を、様々な立場で生きている女性たち。彼女らの奥深くにある真の「情」を女性アーティストたちが、「音楽」「言葉」「動き」を通して表現する。その表現は観客の五情(五根)を喚起し、観客は自らの情を解き放つ。そこに新たな情の空間が生まれる。

    会場
    愛知県芸術劇場コンサートホール
    開場時間
    16:45
    開演時間
    17:30
    料金
    指定席 3,000円 自由席 2,000円(前売・当日同一料金)
    問合せ先
    studio K.K.nagoya
    TEL: 052-841-5072
    E-mail: studio.k.k.nagoya@gmail.com
  • 愛知ロシア音楽研究会(音楽)
    愛知ロシア音楽研究会創立10周年記念演奏会
    『サルタン王の物語-熊ん蜂が飛ぶところ-』
    9月28日(土)

    • 「愛知ロシア音楽研究会創立10周年記念演奏会『サルタン王の物語 - 熊ん蜂が飛ぶところ -』」、2019、愛知県芸術劇場コンサートホール、愛知
    • Photo:Takeshi Tanabe(.ai)

    ロシアを代表する作曲家リムスキー=コルサコフのオペラ「サルタン王の物語」をベースに、同作曲家による器楽曲を挿入し華やかな音楽絵巻を展開します。このロシア民話、前半はシンデレラにも似たお話ですが、後半は美しい白鳥と王子との恋物語となっていきます。また、有名な<熊ん蜂の飛行>はこのオペラに登場する音楽です。どんな場面に?あとは会場で。お待ちしています。

    会場
    愛知県芸術劇場コンサートホール
    開場時間
    16:45
    開演時間
    17:30
    料金
    全席自由 3,000円(前売・当日同一料金)
    小・中学生 無料(要整理券)
    問合せ先
    クラシック名古屋
    TEL: 052-678-5310
    E-mail: clanago.com/i-ticket
    共催
    名古屋外国語大学ワールドリベラルアーツセンター
  • 名古屋芸術大学(ミュージカル)
    『ドラマチック・ミュージカル・コンサート - ジャパネスク・ワンダーランド -「情」に彩られた古(いにしえ)の風景への旅 - 振り返れば、そこには未来がある』
    9月29日(日)

    • 「あいちトリエンナーレ2016舞台芸術公募プログラム『ショービジネスに乾杯!2016~Wind and Musical~
    • ~見果てぬ夢を追い続けたショービジネスのスターたち~』」、2016、愛知県芸術劇場大ホール、愛知

    「情の時代」をテーマとした「あいちトリエンナーレ2019」の開催を機会に、「日本人と情」の秘密を探るべく、古(いにしえ)の情の風景の中を旅するドラマチックミュージカルコンサートです。世界の情に満ちた音楽に乗せて、密やかで華やかな感動に包まれた「日本の情」の世界を、ダイナミックに、躍動的に描きます。

    会場
    愛知県芸術劇場コンサートホール
    開場時間
    18:00
    開演時間
    18:30
    料金
    全席自由 一般 2,000円 高校生以下 1,500円(前売・当日同一料金)
    問合せ先
    名古屋芸術大学 演奏課
    TEL: 0568−24−5141
    E-mail: ensoka@nua.ac.jp
  • ニンフェアール(現代音楽)
    ニンフェアール第15回公演『メキシコ・日本:響きの情熱』
    9月23日(月・祝)

    2005年に結成されて以来、国内外の著名な演奏家とともに最新の現代音楽を名古屋から発信し続け、佐治敬三賞も受賞しているニンフェアール。その第15回公演は、昨年の国際交流基金によるメキシコツアーに引き続き、音楽による国際交流活動の一環として、佐藤紀雄(ギター)、木村麻耶(二十五弦箏)、窪田健志(打楽器)による、メキシコ、日本の最新の現代音楽を紹介します。ユニークな楽器編成で、挑戦的、情熱的な響きを堪能して頂けます!

    会場
    愛知県芸術劇場小ホール
    開場時間
    18:00
    開演時間
    18:30
    料金
    全席自由 一般 3,000円 学生 2,000円(当日は各500円増)
    問合せ先
    ニンフェアール
    TEL: 090-5621-3697
    E-mail: nympheart@yahoo.co.jp
  • 体現帝国(演劇)
    体現帝国第八回公演『しっぽをつかまれた欲望』作:パブロ・ピカソ
    著作権代理:(株)フランス著作権事務所
    9月25日(水)

    1941年ドイツ占領下のパリと2019年日本を重ね描く体現帝国の最新作。
    美しい国をつくる為、正義の名のもとに迫害/排除/弾圧を行えてしまう私たち・行うしかなくなってしまった私たちは気狂いと呼ばれるだろう。そんな私たち気狂いが、あなたたち気狂い観客の為に行う、気狂いの演劇。けれど、迫害/排除/弾圧も『愛』という地球最古の発明にはかなわないだろう。

    会場
    愛知県芸術劇場小ホール
    開場時間
    受付・ロビー開場 18:00
    劇場内   開場 18:45
    開演時間
    19:00
    料金
    全席自由 前売 3,500円 当日 4,000円
    ドネーションチケット 3,500円
    ドネーションチケットの販売は9月8日(日)まで
    一部に性的な表現を含みます、ご了承の上、お申込みください。
    問合せ先
    体現帝国
    E-mail: taigenteikoku@gmail.com
  • MiA(現代音楽)
    『MiAの縁日 - アーケード商店街で現代音楽を演奏したら - 』
    10月1日(火)

    『現代音楽』なんておよそ普段の生活から、かけ離れていると思っていませんか?
    ところが、MiAの創作現場は楽しいお茶会!?なにげない世間話から新しい曲が『ぽこ、アッ!ぽこっ』と生まれているのです。昭和なアーケード商店街のある日。登場するのは、お店のお兄ちゃん、俳句や絵画の先生、ママさんコーラス、バンドのみなさんたち。彼らを巻き込んだ、令和な音楽ワールドへ、いざ、ご一緒に!
    芸術文化振興基金助成事業

    会場
    愛知県芸術劇場小ホール
    開場時間
    18:30
    開演時間
    19:00
    料金
    全席自由 3,000円(前売・当日同一料金) 未就学児入場不可
    問合せ先
    MiA事務局
    E-mail: tsm@mba.nifty.com
  • Seainx project (現代音楽)
    Seainx 2019 第3回名古屋国際現代音楽アカデミーコンサート『笛の音』
    10月2日(水)

    2017年より毎年行われている「Seainx 名古屋国際現代音楽アカデミー」では、若手音楽家を対象にワークショップ、マスタークラスや作曲コンクールなどを開催。今年はその講師たちによるコンサートをトリエンナーレの舞台で行います。リコーダーと尺八とフルートによる多彩な音楽をお楽しみください。
    西洋と東洋、古楽器とモダン楽器。それらの違いと類似点を現代の音楽家達がどう捉え、ひとつの世界を作り上げているか、名手達による競演は必聴です。

    会場
    愛知県芸術劇場小ホール
    開場時間
    18:30
    開演時間
    19:00
    料金
    全席自由 一般 2,500円 学生 1,500円(当日は各500円増)
    問合せ先
    Seainx project
    TEL: 080-3625-4790
    E-mail: seainxproject@gmail.com
    助成
    NPO法人 イエロー・エンジェル
  • 伏木 啓 (インターメディア・パフォーマンス)
    『The Other Side』
    10月3日(木)

    身体を軸に、言葉、映像、音響、照明、装置など、様々な要素を組み合わせて構成するパフォーマンス。現前の事象と記憶の想起を重ね、「地続きの関係性の断絶」とともに《存在》の輪郭を浮かびあがらせる。クリエーションメンバーは、髙木理恵(ダンス)、てらにしあい(ダンス)、やまだしげき(ダンス)、山田亮(ピアノ)、鈴木悦久(音楽・音響)、井垣理史(空間構成)、伏木啓(演出・映像)。

    会場
    愛知県芸術劇場小ホール
    開場時間
    19:00
    開演時間
    19:30
    料金
    全席自由 一般 3,000円 学生 1,500円(前売・当日同一料金)
    問合せ先
    アトリエクーゲル
    E-mail: ask@a-kugel.net
  • NEOFLUXUS - Kio Griffith・臼井 廉浩・Marcos Fernandes・小埜涼子・金子ユキ・照喜名俊典・森由紀+スペシャルゲスト:港千尋・森田浩彰(現代音楽・実験音楽・パフォーマンス)
    『NEOFLUXUS』
    10月4日(金)

    • 『NEOFLUXUS』、2019、愛知県芸術劇場小ホール、愛知
    • Photo:Kio Griffith
    • Courtesy of NEOFLUXUS

    〈流れ〉を意味するラテン語fluxusと、英語のflux us(我々を融合する)をかけて命名された「フルクサス」は、1960年代にJ.マチューナス氏により提唱された。それはダダを発端に、ナンセンスの極地を追求した当時のハプニングやパフォーマンスを横断的に組織し、国際的な展開をみせた。「NEOFLUXUS」は、このハプニング・パフォーマンスを現代に呼び起こし、観客参加型のインターアクティビティを繰り広げる。

    会場
    愛知県芸術劇場小ホール
    開場時間
    18:00
    開演時間
    19:00
    料金
    全席自由 一般 2,000円 学生 1,500円(当日は各500円増)
    問合せ先
    NEOFLUXUS
    E-mail: neofluxus.tickets@gmail.com
  • office Perky pat(朗読・ダンスほか)
    perky pat presents『ROD - 今昔物語 - 』
    10月5日(土)

    • 「あいちトリエンナーレ2016舞台芸術公募プログラム perky pat presents『霊長類 南へ』」、2016、愛知県芸術劇場小ホール、愛知

    タイトルの『ROD』は、R(朗読)、O(オブジェクト)、D(ダンス)の頭文字から構成。朗読は書かれた内容を人に伝える「語られるコトバ」の表現である。そこでコトバにダンスを交え「朗読⇔聴覚」「ダンス⇔視覚」という構図を作り、背景としてオブジェクトを配置することで空間の広がりを作り上げていく。
    【今昔物語とは?】日本の説話集。各々の物語が「今は昔」から始まることが多いため、この名前がつけられている。

    会場
    愛知県芸術劇場小ホール
    開場時間
    ①15:30/②18:30
    開演時間
    ①16:00/②19:00
    料金
    全席自由 3,000円(前売・当日同一料金)
    問合せ先
    office Perky pat
    E-mail: rsm87200@nifty.com
  • ナゴコン(コンテンポラリーダンス)
    『Love&Intestine 愛と腸』
    10月6日(日)

    Love&Intestine愛と腸はイスマエラが世界中のあらゆる国や都市で行っている、地元の人々と即興でパフォーマンスをするプロジェクトです。毎回訪れた地域で、その場とその瞬間を民族・言葉を超えて共有しています。地球上のすべての国・すべての都市でこのパフォーマンスを創り上げる事を企画しています。
    民族・人種・国を超えて生み出されるパフォーマンスを、あなたも体験してみませんか?

    会場
    愛知県芸術劇場小ホール
    開場時間
    18:30
    開演時間
    19:00
    料金
    全席自由 3,000円(前売・当日同一料金)
    問合せ先
    ナゴコン
    E-mail: nagocondance@gmail.com
  • 中部芸能家協議会(演劇・舞踊・狂言・音楽 など)
    中部芸能家協議会 芸能サロン『戯れこと』
    9月26日(木)

    • 「2018芸能サロン『戯れこと』」、2018、関山三喜夫 舞踊スタジオ、愛知
    • Photo:Motoaki Takashima

    ≪能・狂言・舞踊・生演奏・語りで綴る「情」の世界≫ 現生と冥界の間に流れる「情」の世界を、其々の芸能でコラボする。能の「殺生石」を題材に、狂言語りと生演奏に併せて現代舞踊・演劇・朗読で表現。昔あった不思議な狐のはなし、中国・インドそして日本の人々を苦しませた九尾の狐、それが何故、美しい女の姿で人間を惑わす悪しき存在に愛と憎しみ、制御できなくなり溢れた情は、狐の精となって……

    会場
    名古屋市芸術創造センター
    開場時間
    18:30
    開演時間
    19:00
    料金
    全席自由 3,000円(前売・当日同一料金)
    問合せ先
    中部芸能家協議会
    TEL: 052-721-7888
    E-mail: kei_dakao@yahoo.co.jp
  • 名鶴ダンスカンパニー(舞踊[ジャズダンス])
    名鶴ダンスカンパニー DANCE MESSAGE『Letter』
    9月27日(金)

    • 『Letter』、2018、名古屋市青少年文化センターアートピアホール、愛知

    現代社会において、通信ツールはスマホやPCが主流。
    そのため誤解を生じたり本当に伝えたいことが歪んだりしてしまう。
    人の「情」を突き動かすものとして、昔ながらの「手紙」に焦点をあて、ジャズダンスを軸にコンテンポラリー、タップ、ヒップホップなど様々なジャンルの洋舞をちりばめて3話の物語で表現します。

    会場
    名古屋市芸術創造センター
    開場時間
    18:30
    開演時間
    19:00
    料金
    全席指定 3,500円(当日は500円増)
    3歳以上チケット必要
    問合せ先
    名鶴ダンスカンパニー
    TEL: 052-251-8790
    E-mail: info@nazuru.com
  • 名古屋音楽大学(オペラ)
    めいおんオペラティックコンサート『シェイクスピア変奏曲 - 劇情の魅力 - 』
    9月28日(土)

    • 『名古屋音楽大学 創立50周年記念コンサート 第30回オペラ公演 フィガロの結婚』、2016、名古屋市芸術創造センター、愛知

    名古屋音楽大学の在学生・卒業生・教員を中心に、卓越した人間観察からなる心理描写により、最も優れた英文学における劇作家と謳われるシェイクスピア原作の舞台作品に焦点を当て取り上げます。オペラ、ミュージカル、歌曲作品等を通して、普遍的な“情”が織りなすドラマをハイライトシーンで綴りながら、名古屋音楽大学だからこそ実現可能なオリジナリティ溢れる“劇情”を聴衆に届けます。

    会場
    名古屋市芸術創造センター
    開場時間
    17:00
    開演時間
    17:30
    料金
    全席自由 1,500円(前売・当日同一料金)
    未就学児入場不可
    問合せ先
    名古屋音楽大学 演奏部
    TEL: 052-411-1593
    E-mail: ensou_on@meion.ac.jp
    助成
    (公)大幸財団「地域の学術文化振興助成」
  • 名古屋洋舞家協議会(舞踊[洋舞])
    名古屋洋舞家協議会 Dance freedom『回遊する五感』
    9月29日(日)

    名古屋市芸術創造センターの建物を貸し切って名古屋洋舞家協議会が「人間の五感」をテーマに前半は地下リハーサル室、1階エントランスロビー、舞台上に「回遊するソロダンサーたち25名」と「回遊する観客たち」との共有時間を生み、後半に舞台空間での五つの「五感ダンスシーン・視・聴・味・嗅・触」をバレエ・モダン・ジャズ・フラメンコ・コンテンポラリーの舞踊(洋舞)の独自性を生かして述べ100名強のダンサーにより熱く展開し、観客の皆さんを「情のるつぼ」に誘いゆく。

    会場
    名古屋市芸術創造センター
    開場時間
    17:15
    開演時間
    18:00
    料金
    全席指定 1階席 4,000円 2階席 3,500円(前売・当日同一料金)
    3歳以下のお子様の入場はご遠慮ください。(未就学児も一人1枚チケットが必要です。)
    問合せ先
    名古屋洋舞家協議会
    TEL: 052-703-8971