ニュース

国際芸術祭「あいち2022」舞台芸術公募プログラムの公演団体等を募集します

  • 2021年9月30日
  • 募集

butaikoubo2022_banner.png

国際芸術祭「あいち2022」開催中に、共催で舞台公演を実施する地元団体・個人を募集します。
選考の結果、公演開催が決定した団体・個人には、会場利用料を始めとする一部経費の補助をいたします。
音楽・舞踊・演劇など舞台芸術活動全般が対象となりますので、幅広い表現者のご応募をお待ちしております。


募集概要

〈募集期間〉
2021年10月4日(月)~11月26日(金)17時[オンライン応募のみ]

〈募集分野〉
舞台芸術活動全般

〈対象者〉
愛知県内を主な活動の基盤とし、自ら創作・実演活動を行っている団体又は個人。
また、出演者及び制作関係者の半数以上が愛知県内在住者であり、代表者及び所在地が明らかであること。
(複数の団体等による共催実施の場合を含む。)
※「あいちトリエンナーレ2016」及び「あいちトリエンナーレ2019」で連続して公演した団体・個人は対象外です。

〈応募方法〉
下記より「応募様式」をダウンロードし、メール(7M以内)にてご応募ください。

***

スケジュール

〈会場下見(要事前申込)〉
第1回[小ホール]:2021年10月12日(火)13時~15時
第2回[コンサートホール]:2021年10月13日(水)10時~12時

下見のお申込みはこちらから[10月10日(月)17時まで]

 
〈選考結果の通知〉
2022年1月中旬頃

〈会場及び公演候補日〉
愛知芸術文化センター 愛知県芸術劇場
コンサートホール:2022年9月24日(土)・25日(日)
小ホール:2022年8月23日(火)・24日(水)・25日(木)、9月26日(月)・27日(火)
※ 公演日数は各団体等につき1日です。

***

経費補助

会場となる愛知県芸術劇場の会場利用料全額及び附属設備利用料の2分の1を、
国際芸術祭「あいち」組織委員会が負担します。


詳しくは、下記の資料をご覧ください。