今、を生き抜くアートのちから

NEWSニュース

あい撮りカメラ部「まちと、写真と、伝統と。」が開催中です

  • 2022年9月16日
  • 連携事業

あい撮りカメラ部による写真展示【まちと、写真と、伝統と。】では、国際芸術祭「あいち2022」の会場がある、栄・一宮・常滑・有松のまちの写真や気になる場所などをインスタレーション形式で紹介し、その魅力をお伝えします。

会 場|愛知芸術文化センター 12階 アートスペースGH(名古屋市東区東桜1-13-2
会 期|8月9日(火)~10月10日(月・祝)
時 間|10:00~18:00(最終日は17時まで)
休館日|月曜日(祝日の場合は開館)
料 金|無料
主 催|あい撮りカメラ部
協 力|国際芸術祭「あいち」組織委員会 

▶展覧会のWebサイトはこちら
camera club.jpg


「まちと、写真と、伝統と。」関連イベント
  ※ 内容は変更する場合があります。主催者のWebをご確認ください。

【関連イベント1】
あい撮りカメラ部 × アリコロカメラ「アートブックバインディング」ワークショップ
日 時|9/17(土)14:00~15:30
    9/18(日)10:30~12:30
場 所|愛知芸術文化センター 12階 アートスペースA室
定 員|各回20名
料 金|500円~3,900円 ※詳細は下記Webサイトをご覧ください。
申 込|下記Webサイトからお申込みください。
内 容|
部員が芸術祭の会場である〈有松・一宮・常滑〉で撮影した写真と、参加者が撮影した写真を組み合わせてつくるオリジナルな1冊!
さまざまな製本や工夫を講師の鷹巣由佳さんから学び、製本の練習を踏まえ、マイプロジェクトブックをつくります。

▶ワークショップWebサイト
 9/17(土)14:00~15:30 https://fb.me/e/1KZwWOUxi
 9/18(日)10:30~12:30 https://fb.me/e/1PIPTCLDR

【関連イベント2】
@wacamera さん撮影ワークショップ「まちと、色と、光と。」

※ 本イベントは、台風14号の影響により中止となりました。
日 時|9/19(月・祝)①10:30~12:30 ②14:30~16:30
場 所|愛知芸術文化センター 12階 アートスペースA室
定 員|各回7名 
料 金|2,500円
申 込|下記Webサイトからお申込みください。
内 容|
まちをとるときにどんなことを探していますか? 
今回は、色を探す 光を探す 心が動くものを見つけることを中心に、
「人と街をとる」として人を入れるとしたらどのあたりに配置するのが良いのか 
ということまでの撮影ワークショップです。
wacamera さんと、実際にまちに出て撮影します。

▶ワークショップWebサイト
 ①10:30~12:30 https://fb.me/e/2eUIooH4c
 ②14:30~16:30 https://fb.me/e/25Bop0Y0L
▶️お申込フォーム
 https://forms.gle/JF4KF51UjA6s3kGB7

【関連イベント3】
山本穂高さん撮影ワークショップ
日 時|10/2(日)10:30~15:00
場 所|愛知芸術文化センター 12階 アートスペースA室
定 員|15名
料 金|2,000円
申 込|下記フォームからお申込みください。
内 容|
世界的なロモグラファー山本穂高さんより、デジタルカメラを使って多重露光を疑似体験してもらう講座です。
いつもはフィルムで作品づくりをされている穂高さんは、今までの経験とイメージで未だ見ぬ世界を多重露光で思い描いているそうです。
今回は、テキストで多重の仕組みや撮り方のレクチャー。
その後、デジタルカメラで撮影し、多重露光をイメージし、作品にする過程を体験できます。

※ご自身のカメラ(デジタルカメラ)をご持参ください。
※カメラがない場合、こちらで用意したカメラを共用して撮影体験していただけます。
※スマホでも参加できます。

▶ワークショップWebサイト
 https://fb.me/e/2JiiQWRJ6
▶お申込フォーム
 https://forms.gle/z3BZk6XWerAjteg3A